Full Epi

キレイモとミュゼどっちがいい?全身脱毛の料金・効果を比較

キレイモとミュゼはどちらも人気の脱毛サロンなので、どっちで全身脱毛しようか迷いますよね。

そこで、全身脱毛の料金や効果からみて、どっちがお得になるのか比較をしてみます。

ミュゼとキレイモのキャンペーン・料金を比較

ミュゼのキャンペーン
キレイモとミュゼどっちがいい?全身脱毛の料金・効果を比較

ミュゼはワキ脱毛をはじめ、部分脱毛や全身脱毛など、メニューが豊富な脱毛サロン。

このキャンペーンは、どのサロンと料金を比較しても最安値なので、まずはお試し脱毛してみたい方におすすめです。

また、回数がかかりがちな両ワキとVラインが脱毛し放題なのも魅力的!

そして、ミュゼアプリ登録すると全コースが半額になるので登録しなきゃ損!

このアプリを使うと割引きだけでなく、予約・キャンセル・キャンセル待ちなどが簡単にできます。

プラン 料金 回数
全身から10カ所脱毛 300円 各1回(ワキとVラインは通い放題)
全身脱毛 月額5,500円 総額153,090円/6回(ワキとVラインは通い放題)

今月のミュゼはお得なキャンペーンを実施していますが、果たして全身脱毛が6回で約15万円って安いのでしょうか。

ミュゼ脱毛がは安いと有名な脱毛サロンだからきっと安いだろう。

そう思うかもしれませんが、実はキレイモと比較をすると驚きの結果になります。

キレイモのキャンペーン
キレイモとミュゼどっちがいい?全身脱毛の料金・効果を比較

キレイモの全身脱毛は顔・VIOを含む33カ所が月額9,500円!

今月のキャンペーンでは初月分が無料になるほか、無料カウンセリングではハンド脱毛が無料で体験できます。

プラン 料金 キャンペーン
スリムアップ脱毛 月額9,500円 初月分0円

キレイモは月額9,500円なので、ミュゼよりも毎月の負担額が多く、全身脱毛も高いと思いますよね。

でも、ミュゼと同じようにキレイモで全身脱毛を6回すると料金が安いということが分かります。

サロン 月額 6回総額
ミュゼ 5,500円 153,090円
キレイモ 9,500円 114,000円

なぜ月額料金に差があるのに総額が逆転しているのかというと、脱毛サロンはそれぞれ支払い方法が異なり、キレイモはお月謝のように通いたい分だけ支払う方法

ミュゼは総額をローンのように支払いながら通うのでそもそも料金設定が違います。

このように月額制で通える脱毛サロンには落とし穴があるので、料金だけを信じてしまうのはよくありません。

また、それだけでなく施術範囲やサービス面でも、ミュゼとキレイモには違いがあります。

全身脱毛で顔も脱毛したいならキレイモ!

全身脱毛と言っても、脱毛サロンによって脱毛できる部位というのは様々。

意外と人気の顔脱毛vio脱毛はコースに含まれていないサロンは多いので、施術範囲を確認しておくことは大切です。

人気脱毛サロンであるミュゼはVIOはコースに含まれていますが、全身脱毛に顔が含まれていないので、顔脱毛もしたいと考えていた人にはミュゼは向きません。

その点、キレイモならVIOはもちろん、顔を含む全身脱毛ができます。

さらに、顔脱毛するだけでなく、無料でフォトフェイシャルに切り替えが可能なのもポイントです。

どうしてもミュゼ全身脱毛したいけど、顔脱毛もしたいという方は、ミュゼで全身脱毛しながら顔脱毛はほかの脱毛サロンを掛け持ちしましょう。

ミュゼとキレイモの通う頻度を比較

脱毛は毛周期に合わせて通うことになりますが、全身脱毛の場合、脱毛の効果をきちんと出すためには2ヵ月に1回のペースで通うのが望ましいと言われています。

しかし脱毛サロンごとで通うペースというのが決められていて、3〜4ヵ月でしか通えないとことや、月に1回のペースで通えても全身をパーツ分けして施術するため、全身を一周するのに何カ月もかかってしまうところもあり様々です。

そこで、ミュゼとキレイモでは何カ月に一回のペースで全身脱毛ができるのか、一回の来店でどこまで脱毛してもらえるのか比較してみましょう。

1ヶ月目 2ヵ月目 3ヶ月目
キレイモ 全身一周 - 全身一周
ミュゼ 全身一周 - 全身一周

ミュゼとキレイモはどちらも2カ月に1回のペースで通い、一回の来店で全身脱毛ができる脱毛サロンです。

そのため、通うペースで比較をした結果では、どちらを選んでも全身脱毛に効果的な通い方ができます。

ミュゼとキレイモでは脱毛効果に違いはある?

どちらも脱毛サロンなので脱毛方法は光脱毛ですが、その中でも大きく2種類あり、SSC脱毛とIP脱毛に分かれます。

同じ光脱毛なので効果や痛みに対して大きく差はありませんが、SSC脱毛よりIPL脱毛の方が効果が高いと言われています。

そのため、より早く全身脱毛を終わらせたい方にはIPL脱毛がいいでしょう。

キレイモとミュゼはどのような脱毛方法を採用しているのか比較をしてみましょう。

キレイモ ミュゼ
IPL脱毛 SSC脱毛

脱毛方法を比較してみるとミュゼはSSC脱毛、キレイモはIPL脱毛という結果になりました。

全身脱毛に通うペース、一回の来店での施術範囲は同じですが、少しでも早く脱毛を終わらせたいという方にはキレイモがおすすめです。

また、脱毛サロンではほとんど脱毛器を当てる前に冷たいジェルを塗りますが、キレイモの脱毛器は照射口が冷たいものを使用しているため、ジェルを塗らずに照射が可能です。

脱毛器を当てる前にジェルを塗ることで、痛みの軽減や肌トラブルを防ぐ効果がありますが、「冷たくてヒヤッとするのがイヤだ」「照射した後に拭き取るので施術時間長引く」ということから、キレイモは快適に全身脱毛ができると人気が高いです。

SSC脱毛とIPl脱毛どっちがいいのか分からないという人は、無料カウンセリングの際にパッチテストができる脱毛サロンで、痛みの違いを確かめてみるのもいいでしょう。

パッチテストだけでなく、キレイモ銀座カラーでは脱毛体験を実施していているので、脱毛効果も実感することができます。

また、アフターケア方法もサロンによってそれぞれ特徴があるので比較してみるのもおすすめ!

全身脱毛するならキレイモがおすすめ

全身脱毛の料金をはじめ、対象の数や脱毛効果で比較をするとキレイモがおすすめです。

今まで比較してきたポイントをまとめてみます。

比較ポイント ミュゼ キレイモ
料金(6回) 153,090円 114,000円
顔を含むか 含まない 含む
VIOを含むか 含む 含む
通う周期 2ヵ月に1回 2か月に1回
施術範囲 1回で全身一周 1回で全身一周
脱毛の種類 SSC脱毛 IPL脱毛

今回は、全身脱毛をするならという目線でキレイモとミュゼを比較してみました。

やはり全身脱毛専門店というだけあって、キレイモが勝っていましたがワキ脱毛やVIO脱毛などの部分脱毛では、ほかの脱毛サロンと比較してみても優秀です。

全身脱毛したいのか?部分脱毛したいのかによってキレイモとミュゼどちに通うか変わってくるので、ゆっくり検討してみてくださいね。

ミュゼvsキレイモ

ミュゼとキレイモを掛け持ちすると全身脱毛が安い!

今ミュゼに通っているけれど、キレイモで全身脱毛をしたいという方に朗報です。

ミュゼのワキ脱毛100円などのキャンペーンで、ワキ脱毛や部分脱毛が済んでいるのならキレイモのカスタマイズプランを利用すると全身脱毛が安くできます。

キレイモの全身脱毛は月額9,500円。それがワキやVIOなどの脱毛が済んでいるなら、その部位は脱毛せずに料金を割り引いてくれるんです。

既に脱毛が完了していなくても、ミュゼとキレイモを掛け持ちしたいという人にもおすすめ!

キレイモのカスタマイズプランで全身脱毛がどのくらい安くなるのかというと・・・。

キレイモのカスタマイズプラン
月額(通常) ワキなし VIOなし ワキとVIOなし
9,500円/月 9,300円/月 9,000円/月 8,800円/月

キレイモのカスタマイズプランでワキとVIO脱毛を利用しないと、通常より毎月700円安く通うことができます。

月々700円となると、もしキレイモに2年間通った場合、全身脱毛の総額が16,800円も安くなるということです。

かしこい掛け持ち方法としては、ミュゼの両ワキ・Vライン美容脱毛完了コース(100円)+キレイモのスリムアップ脱毛(カスタマイズプラン月額8,800円)で通えば、最初にミュゼで100円支払えばワキとVラインは回数無制限で通えるので追加料金がかからず、ほかの部位はキレイモで脱毛することができるので安く全身脱毛したいという方におすすめです。

ただ、注意点としてミュゼの両ワキ・Vライン美容脱毛完了コースではVライン(ビキニライン)のみなので、IラインとOラインは脱毛ができません。

IラインとOラインも脱毛したいなら、キレイモのカスタマイズプランは「ワキなし」を選びましょう。

ミュゼからキレイモに乗り換えると乗り換え割でお得に全身脱毛ができる

キレイモは、他サロンからの乗り換えでパックプランを契約すると最大50,000円OFFという特典が用意されています。

今ミュゼで全身脱毛をしている方でキレイモの乗り換えたいならチャンスです。

でも、今ミュゼに通っているのにキレイモに乗り換えたら解約手数料が発生して損してしまうのではないかと心配になる方もいるかもしれませんが、ミュゼでは途中で解約したくなってもスムーズに対応してもらえて、手数料もかからないので安心してキレイモに乗り換えができます。

逆に、キレイモからミュゼへ乗り換えたい場合、ミュゼには乗り換え割がないので注意してくださいね。

ミュゼvsキレイモ