Full Epi

脱毛サロンの流れ


脱毛サロンに行ってみる時の流れについて説明します。

ネットで予約

脱毛サロンの施術の流れについて

脱毛サロンに行こう!と決めても行ってすぐぱっと脱毛できるわけではありません。
脱毛サロンは全て完全予約制。予約をしてからでないと、受け付けてもらえません。

予約はネットからが便利です。
ネット予約は自分の行ける日がその場で分かるシステムにしている所がほとんどですし、ネット予約だけの割引制度がある所もあります。

ネット予約が完了すると、自動返信メールが届いて予約完了の場合と、予約をした店舗から電話確認またはメール確認が来て予約完了の場合があります。

Webから全身脱毛の予約が取れる脱毛サロンをチェック>>

カウンセリング

脱毛サロンの施術の流れについて

予約が取れた日に脱毛サロンに足を運ぶと最初はカウンセリングです。
カウンセリングはどのサロンでも無料で行っており、カウンセリング当日は脱毛できない場合がほとんどです。
部屋や機械に空きがある場合は当日脱毛がOKのサロンもあります。

脱毛サロンのカウンセリングの流れを確認>>

脱毛開始

カウンセリング時に内容に納得して契約した場合、脱毛開始となります。
脱毛は1回では終わりません。通い続けていくうちに効果を実感できるようになります。
脱毛は2〜3か月に一回のペースで通う事になります。
何時までに脱毛を完了したいは、その事を計算に入れて通い始めるようにしましょう。

脱毛サロンの施術方法を確認>>

サロン来店当日は何もつけないのが原則

お肌の乾燥を気にしてオイル系のクリームなどを塗るのはNG!
脱毛の効果が薄れたりジェルの浸透を妨げてしまうことがあるので、照射当日は何もつけないようにしましょう。

脱毛部位のシェービングで剃り残しがあると、

  • 剃り残し部分は照射してもらえない
  • シェービング料金が別途発生する
  • サロン側がシェービングしてくれる
  • 自分のシェイバーを持っていればスタッフがシェービングしてくれる

など、サロンによって対応が異なります。

サロンに足を運ぶからにはしっかり照射してもらいたいもの。
自分の通うサロンはどうなのか、しっかり把握しておきたいですね。

脱毛サロンに行く前にチェックしておくべき注意点・禁止事項を確認>>

時間に余裕を持って行くのが鉄則!

脱毛サロンの施術の流れについて

脱毛サロンは10分の遅刻でも施術してもらえない場合も出てきますので、時間には余裕をもってサロンに到着できるようにしましょう。

サロンに着くと、会員カードを渡して名前が呼ばれるまで待合室で待ちます。
その間、脱毛の注意事項に関するチェック用紙を渡されそれを読みます。
サロンによっては、一つ一つチェックしてサインするところもあります。

注意事項は、

  • 日焼けをしていないか
  • 当日薬は飲んでいないか
  • 体調不良などはないか

など。
注意事項を確認している間にお部屋が準備されますので、確認終了後スタッフに案内されてお部屋へと行きます。

お部屋の中は完全個室になっているところ、一部分がカーテンになっていて機械を行き来できるようにしてあるところ、壁はなくカーテンで仕切ってあるところなどサロンによって違います。
トイレのように天井部分は空いていたりするので、隣のお部屋の光もピカピカと光っているのが見えたりします。

他のお客さんとは待合室で待ったり、すれ違うことはありますが、はっきりと顔を合わせたりすることはほとんどないので心配ないですよ。

お部屋の中はどうなってる?

脱毛サロンの施術の流れについて

個室に入ると、ゴムの付いたバスタオルに着替えをします。個室内には鍵付のロッカーがあるところや、籠の中にカバンを置くだけのところなどサロンにより異なります。

着替えが終り、スタッフが戻ってきたらいよいよ脱毛の開始。
ベッドに横になると、保護のために目を隠します。脱毛部位によってはマーキングを行い、冷却用のジェルを塗布します。(サロンによってはジェルを使用せず、アイスパックで冷やしながら照射していくサロンもあります)

ジェルを塗布した部分に光を照射していきます。
両わきだけなら1分程度の照射で終わってしまい、あっという間です。

全身脱毛の場合は、全身を何回かに分けて脱毛する場合と1回でまとめて脱毛する場合があります。
1回で脱毛する場合は2時間程度かかるサロンが多く、機械が空いている場合は2人がかりでやってもらえるので早く終わります。
何回かに分ける場合は3〜4回に分ける場合が多いです。

最近増えている月額制脱毛の場合は、月に2回程度通って2〜3か月で全身一通り1回脱毛できる仕組みになっています。

脱毛サロンの全身脱毛の通い方比較>>

光の照射が終わると、ジェルをハケでふき取ってクールダウンを行います。
ワキならアイスパックをわきに挟んで5分ほどで冷やします。

その後保湿ケアをして、その日の脱毛処理は終わりになります。
着替えを済ませて受付に行くと、次回の予約を入れて帰宅します。

アフターは?

脱毛サロンの施術の流れについて

サロンによっては、受付に行った時にティーのサービスが出るサロンもありますし、数か月後の予約はこの時点では取れないサロンもあります。
その場合は後日、電話で予約を入れたり、WEB予約システムを取り入れているサロンだと会員サイトから予約を入れる事ができます。

脱毛した当日は、かゆみや赤みが出る場合もあるので、その時は冷やしてあげると治まります。激しいスポーツや、湯船も避けるのが無難。

次の脱毛までの自己処理は剃刀や電気シェーバーはOKですが、なるべくならしないほうが良いです。
光照射後1週間〜2週間くらいで指でつまむと抜けるようになるので剃ってしまうと効果が分かりにくくなってしまうのです。

指でつまんでするっと抜け落ちる時は本当に快感です。
どんどん簡単に抜け、抜け落ちた後は1か月くらい綺麗な状態が続きます。

脱毛回数が少ない場合はまた毛の再生がありますが、脱毛する前に比べると毛質も細くなっていき、脱毛回数を重ねるうちにどんどん薄くなっていきます。