Full Epi

レジーナクリニックに年齢制限は?成人してからの施術を勧められた場合は?

ムダ毛のお悩みは大人だけのものでなく、未成年の方にとっても深刻です。

そんな女性の救世主的存在となっているのが、効果が早く出ることが期待できるクリニックの脱毛。

なかでも、レジーナクリニックは施術料金が安く、最短8カ月で全身脱毛が完了することで人気を集めています。

でも、気になるのは「未成年でも施術ができるのか?」ということですね。

20才以下でも脱毛が可能となっていても、年齢制限はあるのか、肌トラブルなどのリスクはないのかなど、気になる点はいろいろあることでしょう。

そんな誰もが抱えるお悩みを解消するために、レジーナクリニックのルールや脱毛の仕組みを、本記事で分かりやすく解説していきます。

最後までしっかり読めば、自分が脱毛を始めるタイミングやリスクなどが理解できますよ!

年齢制限はなくても成人後の施術を勧められる?

ひと昔前までは、クリニックでの脱毛は非常に高額だったため、大人でも気軽に施術できるサービスではありませんでした。

しかし、脱毛サロンが全国各地に軒を連ね、手軽な料金でムダ毛処理ができるようになったことで、クリニックの施術料金が大幅に下がったのです。

また、肌トラブルが発生したとしても、医療機関でしたらすぐに適切な治療をしてもらえるというメリットが認知されるようになり、クリニック脱毛を希望する人が増えています。

その人気は未成年にも広がっていて、中学生から脱毛を検討する方もいるようです。

「レジクリ」の愛称でお馴染みのレジーナクリニックでも、未成年の患者さんは多く、学割などを利用したお得な料金で、早いうちからムダ毛の悩みから解放されるために、施術を受けています。

レジーナクリニックでは、基本的に何歳からでも施術が受けられるようになっていて、親権者の同意が得られれば、気になる部位だけでなく、全身脱毛を申し込むのも可能なんです。

ただし、ほとんどの方は、カウンセリング時に成人になってから施術を受けたほうがいいとアドバイスされます。

それは、「未成年は毛周期が安定していないため、脱毛効果が期待できない」という理由があるからなのです。

医療脱毛は何歳からできるの?クリニックの年齢制限まとめ

未成年の方がレジーナクリニックで施術する時の注意点

剃っても剃っても生えてくるムダ毛は、肌の奥にある毛母細胞で作られて成長していき、ある程度まで伸びると、やがて抜けていきます。

そして、しばらく細胞の活動が停止した後、また新しい毛が生えてくるのです。

この周期を、「毛周期(もうしゅうき)」と呼びます。

クリニック脱毛の施術は、毛が伸びている段階(成長期)で毛母細胞を破壊し、ムダ毛が生えてこないようにするという仕組みになっているんですね。

そのために、成長期を狙って施術を行なうのですが、未成年の方はホルモンバランスの影響で、毛周期が安定しない傾向にあります。

したがって、施術を受けても毛母細胞にダメージが伝わらず、十分な脱毛効果が期待できないのです。

また、数年後に新しい毛が生えてきて、再び施術を受ける必要になるといったケースも増えます。

レジーナクリニックでは、施術の申し込みに年齢制限は設けていないものの、このように脱毛効果が十分に表れない可能性があることを理解したうえで、脱毛すべきか否か、判断するようにしてくださいね。

料金が下がったとはいえ、脱毛の施術料金は決して安くはないですから。

レジーナクリニックに学割がない理由

脱毛効果が出ないかもしれないことを承知して、何歳からでも脱毛ができるレジーナクリニックで施術を受けようと決心した場合は、親権者の同意を得てカウンセリングを受けることになります。

(親権者もカウンセリングに同行する場合は、同意書が不要になります)

その際は、レジーナクリニックの公式サイトに掲載されている同意書を印刷して、親権者に契約の取り交わしに関して了承をもらい、サインと印鑑を押してカウンセリング時に持参することをお忘れなく!

ほかにも、身分証明書(学生証やマイナンバーカードなど)と印鑑が必要になります。

カウンセリングで脱毛の流れや施術に伴うリスク、料金の説明などが終わったら、レジーナクリニックの担当者から親権者に、同意書の内容に関する確認の連絡が行われますので、その旨を両親に必ず伝えておきましょう。

もし、親権者が電話に出られなかったら、脱毛の契約ができませんので、ご注意ください!

また、気になる割引サービスですが、残念ながらレジーナクリニックには学割などは用意されていません。

その代わり、レジーナクリニックの施術料金は、部分脱毛に限らず全身脱毛も、非常にリーズナブルな設定になっていますので、他院で学割を利用した時と同じぐらいのお得価格で申し込めます。

ちなみに、一部のメニューは、脱毛サロンより安くなっているんですよ。

レジーナクリニックの施術は18才以降がベター

インターネットでレジーナクリニックの脱毛情報を調べると、毛周期が安定していない高校生ぐらいの方にも、施術をオススメされていることがあります。

しかし、冒頭からお伝えしている「レジーナクリニックでは、成人してからの脱毛をお勧めする」という方針は、お客さんの満足を第一に考える、レジーナクリニックの院長先生の考えでもあるのです。

医学の立場から見ても、未成年の脱毛は推奨できないということなんですね。

こうしたクリニックの想いも考慮して、未成年の方のクリニック脱毛は、最低でも18才になってから検討することをおすすめします。

レジーナクリニックのカウンセリングに足を運ぶ時は、脱毛すると決めずに、まずは専門スタッフにムダ毛の状態をチェックしてもらいましょう。

そして、毛周期に問題がないと判断されたら契約を検討する。

このような流れで脱毛を始めれば、施術料が無駄になることもないですし、早いうちから憧れのツルスベ肌になれることでしょう。