Full Epi

医療脱毛の支払い方法はどんなのがある?月額制や医療ローンについて詳しく解説

医療脱毛の支払い方法解説ページ用のアイキャッチ画像

医療脱毛の支払い方法を現金、またはクレジットカードの一括だけと思っている方も多いのではないでしょうか。

医療脱毛は全身脱毛の料金はもちろん、部分脱毛でも高額なので、一度に払うのは難しいと、お金のことを理由にあきらめている方もいるかもしれませんが、医療脱毛では一括払いの他に、医療ローンや月額制での支払いが可能です!

医療ローンを利用すれば、まとまったお金がなくても医療脱毛をすることができますよ。

ここでは月額制と都度払いの違いなども含め、医療脱毛の支払い方法の疑問を解消していきます。

医療脱毛だけが取り扱う支払い方法「医療ローン」とは?

医療ローンとは、「メディカルローン」とも言い、高額医療費用を支払うときに使えるローンです。

高額医療とは、例えば歯の矯正やインプラント・美容整形・出産など、健康保険が使えない、つまり全額自分で支払わなければならない医療費用のことです。

医療脱毛もこの高額医療に当てはまるため、医療ローンを用いた支払い方法で費用を支払うことができます。

多くの場合、病院や医療クリニックがローン会社と提携しており、病院や医療クリニックの窓口でローンに申し込み、医療脱毛の費用を支払うことができます。

ただし、ローンなので審査があり、審査に通った人だけが医療ローンという支払い方法を使用できます。

医療脱毛の味方「医療ローン」で支払うときの注意点

医療脱毛を、メディカルローンを組んで支払う場合は2点注意が必要です。

返済に無理がないか

医療ローンは「ローン」という言葉どおり、借金をするのと同じです。

分割払いを1回〜84回までから選ぶことができるので、毎月の返済額は妥当かどうか、今後も今と同じくらいの収入が見込めるのか、といったことに注意をし、無理なく支払いができるかを検討してからローンを組むか検討するようにしましょう。

そもそも審査に通るか

医療ローンの審査でも、他のローンと同じように、安定した収入があるか、勤続年数、他に借り入れがあるか、返済事故を起こしていないか、などをチェックします。

提携している金融機関によって、金利や審査基準に違いはありますが、金利についてはおおむね低めに設定されていることが多いですね。

ただし過去に、返済の滞納などがありブラックリストに載っている方は、載ってからある程度の年数が経つまでは難しいでしょう。

また、今の職場の勤続年数も審査の対象となる場合があります。

アルバイトなどで一定の収入があれば学生や主婦の方でも審査に通りますが、勤続年数があまりにも短い方や、安定した収入がない方は難しいかもしれません。

医療脱毛の言葉マジック!月額制と都度払いは支払い方法が違う?

医療脱毛クリニックのホームページを見ていると「月々●円で永久脱毛ができちゃう」「月額●円で無理なくツルスベ肌を手に入れよう」といった言葉をよく見かけませんか?

一般庶民の私の目線では「そもそもの料金が高いのにお得感や手頃な料金感を押し出されて少々ウザいとも思っているのですがw

この「月々」やら「月額」といった言葉は月額制(定額制)、都度払いといった支払い方法を指しているクリニックもあるようです。

月額制(定額制)、都度払いとはどんな支払方法なのかそれぞれ見ていきましょう。

月額制(定額制)

「月額制」と聞くと、一般的にはジムなどのように「通っているあいだだけ毎月払うお金」というような「月払い」のイメージを持たれる方が多いと思います。

ただし、医療脱毛の場合は、「月額〇〇円」と書かれていても、本当は月額制ではなく「医療ローン」なので、注意してください。

ローンを分割した場合に、月々いくら支払うか、という金額が書かれているだけなので、通い終わってもローンが残っていれば、支払いは続きます。

全身脱毛が安い月額制ならレジクリ

医療脱毛の全身脱毛が20万以下でできて、かつ月額制を設けているクリニックをお探しならレジーナクリニックがおすすめです。

月額制で通いやすい!続々と開業しているレジーナクリニックを徹底解説

都度払い

都度払いとはその名の通り、通ったときにその日の分だけ料金を払うシステムです。

1回の脱毛をうけて、その都度料金を支払う方法は、まず出ていくお金がハッキリ見えるので支出管理をしっかり把握しておきたい人にとっては安心できる支払い方法ですよね。

また、1回だけ脱毛をおこなうので、大事なイベントごとの直前に1回だけやっておきたいといった希望の人にも医療脱毛の都度払いはおすすめです。

あなたに合った医療脱毛の支払い方法は?

いろいろな支払い方法を見てきましたが、医療脱毛クリニックでは月額制と都度払いには対応していません。

全身脱毛の場合はどうしても総額の料金が大きくなりますので、一括で払うのが厳しい場合は、医療ローンをうまく利用して施術を受けることがおすすめです。

ただし、一括で払う場合よりも、金利手数料が発生するため支払う総額は多くなりますので、部分脱毛の場合は一括払いをする、といったように使い分けることがいいかもしれませんね。

フルエピ編集部より

フルエピインタビュー用のアイコン画像

金利手数料は各社で違うため、事前にきちんと確認をしておきましょう。

 

自分に合った支払い方法で無理のない医療脱毛をしよう

ご自身に合った支払い方法は見つかりましたか?

「ローン」と聞くと怖いというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、上手に利用すれば月々の支払いを抑えながら医療脱毛をすることができます。

自分に合った支払い方法で医療脱毛をしましょう!