Full Epi

全身脱毛でワキなしってできる?割引きしてもらえる?

ワキ脱毛は一番人気の部位なので、既に脱毛済みだったり、現在通ったりしている人が多いです。

1つの部位を脱毛したら他の部位も気になるものですが、その後に全身脱毛をしようと思った場合、ほとんどのサロンでは全身脱毛のコースにワキの部分が含まれているので、なんだか損をした気分になってしまいますよね。

では、脇以外の全身脱毛する場合、割り引いてもらうことはできるのでしょうか。

基本的には、全身脱毛はすべての部位が含まれているため、その中のいくつかの部位を受けなくても割引きはなく料金も変わりません。

しかし、脱毛サロンの中には脇以外の全身脱毛をする場合割引き料金で受けられるところもあります。

それなら、ワキ脱毛なしで割引きをしてくれるサロンで全身脱毛を掛け持ちすると費用を抑えることができるのでおすすめです。

ワキ以外の全身脱毛はこのサロン!

キレイモ

1回の施術で、しかもお手頃価格で全身脱毛ができると評判のキレイモでは、永久メンテナンス保証付きの全身脱毛33か所のスペシャルプラン(通い放題)と毎月9,500円で通える月額プラン回数パックがあります。

キレイモで脱毛範囲としている33か所には、ワキはもちろん、他のサロンでは含まれていないことも多い顔も範囲に含まれており、顔脱毛に関しては、追加料金なしで美顔効果があるフォトフェイシャルへの切り替えもできるようになっていて、キレイモに通う人の中でもよく利用されています。

おでこ、もみあげ、うなじ、鼻、鼻下、両ほほ、アゴ、アゴ下、肩、背中上、背中下、両ワキ、胸、乳輪周り、お腹、おへそ、腰、ヒップ、Vラインサイド、Vライン、Vライン上、Iライン、Oライン、両ヒジ上、両ヒジ下、手の甲、手の指、両ヒザ上、両ヒザ、両ヒザ下、足の甲、足の指

キレイモは全身脱毛施術がウリのため表立ってのプランは全33か所ですが、キレイモではワキやVIOといった人気部位は既に脱毛している人が多いことを考慮してカスタマイズプランを用意しています。

キレイモのワキなし全身脱毛
月額制 毎月200円引き(月額9,300円)
回数制 6回で2,400円引き(総額116,000円)/12回で4,464円引き(総額223,536円)

全身脱毛キレイモの料金プラン・効果・口コミ評価はこちら

シースリー

脱毛完了時に脱毛品質保証発行がされることで、実質永久メンテナンスつきで脱毛できると評判のシースリーにも、ワキ脱毛が済んでいる場合やワキ脱毛を受けている場合に全身脱毛を契約すると料金から割引きがあります。

おでこ、左右ほほ、左右もみあげ、鼻下、口下、襟足、両肩、背中上、背中下、両ワキ、両胸、左右乳輪周り、両ヒジ上(表)、両ヒジ上(裏)、両ヒジ下(表)、両ヒジ下(裏)、お腹、へそ周り上下、ヒップ、Vライン上部、Vライン、Iライン、Oライン、両ひざ上(表)、両ヒザ上(裏)、両ひざ周り、両ヒザ下(表、両ヒザ(裏))両足甲、両足指

この範囲にはワキが含まれているのですが、既にワキ脱毛を終えていたり現在進行形でワキ脱毛を受けている人が全身脱毛する場合、それ以外の部位を脱毛する場合、最大で10,000円引きになる「のりかえトク」をおこなっています。

シースリーの「のりかえトク」を最大限に活用するのであれば、ミュゼプラチナムなどの安い価格でワキ脱毛を済ませておくと、全身脱毛の費用をより抑えることができますよ。

全身脱毛6回パック 2,000円引き(総額93,000円)
全身脱毛10回パック 4,000円引き(総額136,000円)
全身脱毛13回パック 6,000円引き(総額184,000円)
全身脱毛無制限コース 10,000円引き(総額406,638円)

全身脱毛シースリーの料金プラン・効果・口コミ評価はこちら

脱毛サロンの多くは体の全部位が全身脱毛の対象範囲となっているため、脇脱毛をしなくても料金は変わりませんが、キレイモやシースリーでは、ワキ脱毛を既に行っている場合や現在ワキ脱毛に通っている場合、料金の割引きがあります。

キレイモでは最大で9,500円、シースリーでは最大で10,000円の割引と割引額も大きいので、脇脱毛済みの方や脇脱毛に通っている人は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。