Full Epi

ミュゼカウンセリングの流れと必要な持ち物は?注意事項と当日施術について!

はじめて利用する脱毛サロンは、ドキドキ緊張してしまいますよね。

カウンセリングを受ける前にある程度の流れや必要な持ち物などを知っていれば、冷静に対応できるのではないでしょうか。

そこで今回、ミュゼカウンセリングの流れと必要な持ち物をはじめ、当日の施術が可能かどうかについてチェックしていきましょう!

ミュゼカウンセリングの当日の流れとは?

ミュゼのカウンセリングは、まずWEBから予約を入れます。

希望の店舗や日時を指定できるので、利用しやすい店舗を選びましょう。

カウンセリング自体は、60〜90分程度かかるため、時間に余裕をもって予約することが大切です。

では、ミュゼカウンセリングの当日の流れを解説します!

タブレットのカルテに必要事項を記入

サロンについたら、まずタブレットのカルテに必要事項を入力していきます。

名前や住所をはじめ、サロンの利用歴や脱毛歴、脱毛したい部位など、細かく入力していきます。

その際に、病歴や服用している薬の有無などの記入欄もあるので、忘れないようにメモしていきましょう。

カルテの内容を確認

カルテ記入後は、スタッフと1対1のカウンセリングがはじまります。

カルテを見ながら確認事項を見ていき、脱毛したい部位や気になる部位について質問されます。

その情報を元に、おすすめの脱毛プランを提案してくれますが、気になる部位をすべて記入していると、紹介される部位やプランも増えてしまいます。

紹介されたプランを断るのが苦手という方も多いはず。

カルテに記入するのは、本気で脱毛を考えている部位にしておきましょう。

ミュゼの脱毛についての説明を受ける

ミュゼの光脱毛は、S.S.C.脱毛(スムース・スキン・コントロール脱毛)。

カウンセリングでは、S.S.C.脱毛の仕組みについても詳しく説明してもらえます。

S.S.C.脱毛とは、抑毛成分を含むジェルと光による相乗効果で脱毛していく方法で、濃い毛だけでなく、産毛のような細い毛にも効果を発揮します。

従来の脱毛方法であるIPL脱毛は、メラニン色素に反応するので、濃い毛に対して高い効果を発揮しましたが、産毛のような薄い毛には効果が出にくいのがデメリットでした。

このデメリットを解消したのが、S.S.C.脱毛です。

どのように体毛を薄くしていくのか、しっかり解説してくれるので、脱毛に対する不安や疑問をその場で解消しましょう。

おすすめの脱毛プランの紹介

脱毛したい部位に最適なプランを紹介してもらうことができます。

通うペースや予算に合わせていくつかのプランを提示してもらえるので、要望がある場合は、遠慮せずに伝えておきましょう。

ミュゼは、利用する時間帯によって安くなるデイプランや、営業時間いつでも利用可能なレギュラープランがあります。

「できるだけ安く脱毛したい」「満足できるまでとことん脱毛したい」など、希望を伝えておくと、それに最適なプランを紹介してくれますよ。

契約の手続き

無料カウンセリングでは、その場で契約することもできますし、契約せずに帰ることもできます。

しつこい勧誘はないので、「詳しい話を聞いて考える」ということも可能です。

引き留められることもなく、素敵な笑顔で送ってくれるので安心してくださいね。

契約する場合は、契約書に必要事項を記入し、支払い方法の手続きをします。

ミュゼは、現金とクレジットカード払いから選べるので、クレジットカード払いする場合はカード情報を確認できるようにしておきましょう。

脱毛の確認事項の説明

契約後は、脱毛するうえで気を付けなければいけない確認事項の説明があります。

脱毛前の事前処理と保湿ケア、日焼けの注意などの説明です。

ミュゼでは施術の前日までに自己処理が必要になります。

剃り残しがないように、しっかりシェービングしておきましょう。

また肌が乾燥していると、施術を受けられない可能性があります。

脱毛期間中は、できるだけ毎日保湿クリームを塗るなど、乾燥対策が必要です。

お風呂上りは肌の水分が蒸発しやすいため、お風呂から上がったらすぐに保湿ケアをしましょう。

そして日焼けして肌が黒くなると、脱毛効果が弱まってしまうため、日焼け止めクリームを塗ったり、UV対策グッズを使うなど、日焼けしないように気を付ける必要があるなどの説明があります。

次回予約

すべての手続きが終われば、次回1回目の施術予約を入れます。

予定が分からなければ電話での予約も可能ですが、ミュゼは予約が埋まりやすいので、なるべく早く予約を入れておくのがおすすめ。

契約を決めているのであれば、都合のよい日時をいくつかあげていくと、スムーズに予約が確保できますよ。

ミュゼの予約方法はこちらで解説しています

ミュゼカウンセリングに必要な持ち物は?

カウンセリングに必要な持ち物は特にありませんが、契約する予定の場合は、契約の手続きに必要なものがあるので忘れず持参しましょう。

カウンセリング当日に契約する場合

カウンセリング当日に契約する場合は、運転免許証などの身分証明書と印鑑です。

ミュゼの支払い方法は、現金かクレジットカード払いなので、支払い方法に応じて必要なものを持参しておきましょう。

契約に必要なものを忘れてしまうと、もう一度サロンに来店しなければいけないので、二度手間になります。

万が一、契約するつもりはないという方でも、話を聞いて気が変わるかもしれないので、契約に必要なアイテムは持参しておくと安心ですよ。

未成年者が契約する場合

契約者が未成年の場合は、親権者のサインが入った同意書が必要になります。

サロンのHPからダウンロードできるので、親権者にサインをもらい、カウンセリングの時に提出しましょう。

カウンセリングに親権者が同席する場合は、その場で記入できるため必要ありません。

万が一、同意書を忘れた場合は、カウンセリング当日に同意書を受け取り、後日サイン等記入した同意書提出して、契約することができます。

ミュゼに学割ってあるの?ミュゼが学生にオススメな理由とは?

ミュゼカウンセリングの注意事項

ミュゼのカウンセリングでは、持病がないか確認されるので、病名や普段服用している薬など、説明できるようにしておきましょう。

服用している薬や病気によっては、脱毛することができません。

また肌が乾燥しすぎていると脱毛を断られる可能性があるため、脱毛期間中は保湿ケアを心がけることが大切です。

特に粉を吹いている、痒みがあるという方は、乾燥が進行している可能性が高いので、カウンセリングを受ける前にしっかり保湿ケアをしておきましょう。

ミュゼのカウンセリング後に当日施術はできる?

カウンセリングで契約した場合、その後すぐに1回目の施術を行えるのでしょうか。

その日のうちに施術できれば、時間の短縮にもなり嬉しいですよね。

しかしミュゼは、カウンセリング後に当日施術を行うことはできません。

後日、1回目の施術の予約を取り、カウンセリング当日は帰宅という流れになります。

なぜカウンセリング当日に1回目の施術ができないのかという理由は、予約が埋まっているためです。

ミュゼは非常に人気が高く、基本的にすべての施術室が埋まっているため、カウンセリング当日に契約したとしてもいきなりの脱毛には対応できません。

サロンによっては、当日施術が可能の場合もありますが、ミュゼのように人気サロンは当日施術を受け付けていないケースがほとんどです。

ミュゼのカウンセリングは勧誘もなく安心!

はじめてミュゼのカウンセリングを受ける方は、不安なことが多いですよね。

「しつこく勧誘されたらどうしよう」と、脱毛に一歩踏み出せないという方が多いのではないでしょうか。

しかしミュゼのカウンセリングは、勧誘が一切ありません。

「詳しい説明をしてもらったら契約しないといけないかも」と不安にならなくても大丈夫!

脱毛をはじめてから後悔しないように、カウンセリングの段階で不安なことや疑問点は解消しておきましょう。

ミュゼのスタッフは、口コミでも接客レベルが高いと評判です。

いろいろな質問をしても嫌な顔せず、丁寧な対応をしてくれるので、安心してカウンセリングを利用してみてくださいね。

まずはカウンセリングの予約を入れて、綺麗になる一歩を踏み出しましょう!