Full Epi

脱毛ラボの無料カウンセリング当日の流れは?必要な持ち物と注意事項は?

はじめて利用する脱毛サロンは、緊張したり、ドキドキしたりしてしまいますよね。

脱毛ラボの無料カウンセリングでは、どのような内容の話があるのでしょうか?

また勧誘はあるのかどうかも気になりますね。

必要な持ち物と当日施術できるのかどうかも紹介しますので、これから脱毛ラボの利用を検討している方は是非チェックしてくださいね。

脱毛ラボの無料カウンセリング当日の流れ

脱毛ラボは、カウンセリングも完全予約制です。

コールセンターに電話をするか、公式サイトからカウンセリング予約を行いましょう。

公式サイトのカウンセリング予約は24時間いつでも利用可能、店舗ごとの空き時間などすぐに調べられるのでとても便利ですよ。

では、脱毛ラボの無料カウンセリング当日の流れについて紹介します。

カウンセリングシートに記入する

脱毛ラボはほとんどの店舗に待合室がないため、サロンに着いたらすぐにカウンセリングルームに案内されます。

カウンセリングルームにはテーブルと椅子があり、まずはそこでカウンセリングシートに記入します。

カウンセリングシートには、氏名・年齢などの個人情報をはじめ、持病、アレルギーの有無、脱毛歴についての項目があるので、分かる範囲で記入していきましょう。

脱毛の仕組みと脱毛プランについての説明を受ける

カウンセリングシートへの記入が終わったら、脱毛の仕組みについての説明があります。

脱毛ラボでは、S.S.C.(スムーススキンコントロール)脱毛を採用しており、抑毛成分を含むジェルと光の相乗効果によって脱毛していきます。

肌に優しく、産毛にも効果が高いなど、たくさんのメリットを期待できる脱毛です。

希望の脱毛部位や予算などにあわせて、おすすめのプランを紹介してもらえるため、要望がある場合は事前に伝えておくといいですよ。

無料のハンド脱毛体験(希望者のみ)

一通りの説明が終わったら、希望者のみハンド脱毛の体験が受けられます。

手の甲と指の脱毛を体験できるので、気になる方はスタッフに伝えてください。

事前処理は必要なく、その場でスタッフがシェービングしてくれます。

ハンド脱毛なら着替える必要もなく、5分程度で終了するので、脱毛がはじめてという方は是非体験してみてくださいね。

契約の手続きと支払い方法の決定

利用したい脱毛プランが決まれば、契約の手続きを行います。

そのまま契約せずに、一度帰宅して検討する場合は、「契約しない」という旨を伝え、ここで終了です。

脱毛ラボは勧誘がなく、しつこく契約を迫ってくることもないので安心してくださいね。

カウンセリング当日に契約する場合は、契約書に記入し、支払い方法を決めていきます。

手続きが終わったら、次回1回目の施術の予約を入れてカウンセリングは終了です。

脱毛ラボのカウンセリングに必要な持ち物

脱毛ラボのカウンセリングに行くときは、身分証明書を持参しましょう。

年齢の確認や、これまでにサロンを利用したことがあるかどうかの確認に使用されます。

契約しない場合も提示を求められるので、運転免許証やパスポートなど、身分証明書を持参しておいてくださいね。

脱毛ラボの割引特典を利用して契約する際は、それぞれ必要な持ち物が違うのでチェックしていきましょう。

のりかえ割を利用する際の持ち物

他サロンから脱毛ラボに乗り換える場合は、のりかえ割の特典が受けられます。

最大65,000円もお得になるので、現在通っている脱毛サロンがある場合は是非のりかえ割を利用しましょう。

のりかえ割を利用する場合、現在通っている脱毛サロンの会員カードか契約書が必要になります。

他の脱毛サロンを利用しているという証明が必要になるので、忘れないように持参しましょう。

学割を利用する際の持ち物

最大10%OFFになる、脱毛ラボの学生割引

脱毛ラボの利用を検討している学生さんは、学生割引を利用するとお得に脱毛できるのでおすすめです。

学生割引を利用する場合、契約時に学生証の提示が必要なので、忘れないように持参しましょう。

また未成年の場合は、親権者の同意書が必要になるため、事前に公式サイトからダウンロードして、父親か母親に必要事項を記入してもらってくださいね。

カウンセリング当日に契約する際の持ち物

カウンセリング当日に契約する(契約するかもしれない)場合は、印鑑が必要になります。

さらに支払い方法によって必要な持ち物が変わります。

脱毛ラボの支払い方法は、現金払い・クレジットカード払い・信販ローンです。

カード情報や口座情報など、支払い方法に応じた情報をしっかりメモして行きましょう。

脱毛ラボのカウンセリング前に知っておきたい注意事項

脱毛ラボのカウンセリングでは、いくつか確認事項があります。

事前に何が確認されるのか、しっかりチェックしておくと安心ですよ。

肌が乾燥していないかどうか

脱毛前に必ずチェックされるのが、肌状態です。

肌の状態によっては、脱毛を断られる可能性もあるため、脱毛前はしっかりお手入れしておきましょう。

脱毛を断られる理由は、アトピー性皮膚炎による肌荒れ、極度の乾燥肌、ひどい日焼けなどが代表して挙げられます。

状態によっては脱毛可能となるので、しっかりお手入れ、治療を行い、症状を落ち着かせておくことが大切です。

持病がないかどうか

脱毛ラボでは、持病によっては脱毛できない可能性があります。

脱毛に使われる光によって発作を起こす可能性があるてんかんは、断られるケースがほとんどです。

病気の種類によっては、脱毛できる可能性もあるため、カウンセリングで確認しておきましょう。

また持病とあわせて、服用している薬がある場合は、その名前も申告する必要があります。

脱毛ラボはカウンセリング当日に施術ができる?

当日施術できないサロンが多いなか、脱毛ラボは施術室の空きがあれば、カウンセリング当日に1回目の施術を行うことができます。

しかし条件として、契約金を全額払い終えていること。

それさえクリアしていれば、当日施術できる可能性があるので、少しでも早く脱毛を進めていきたいという方は、契約金を用意しておきましょう。

脱毛ラボのカウンセリングはキャンセルできる?

脱毛ラボのカウンセリングを予約したけれど、都合が悪くなり行けなくなる可能性もありますよね。

無料カウンセリングは、ペナルティなしでキャンセルできます。

予約店舗かコールセンターに直接電話して、カウンセリングのキャンセル、または予約変更の旨を伝えましょう。

ペナルティがないからといって、予約時間ギリギリの連絡はサロン側に迷惑をかけることになります。

予定が分かった時点で、サロンに連絡を入れてくださいね。

脱毛ラボはカウンセリングでパッチテストができて安心!

脱毛ラボは、無料のパッチテストがあり、カウンセリング当日に1回目の施術ができる、など非常に良心的なサロンです。

ハンド脱毛の体験では事前にシェービングしていく必要はなく、その場でシェービングして、ジェルを塗り、光を照射していきます。

パッチテストは5分程度で終了するので、脱毛の痛みや効果を確認するために是非利用してみましょう。

脱毛ラボは、勧誘がないことでも有名なので、脱毛ラボが気になるという方は気軽にカウンセリングを利用してみてくださいね。