Full Epi

恋肌(こいはだ)にvio脱毛のみのプランはある?得られる効果とかかる料金まとめ!

恋肌(こいはだ)でvio脱毛しようと考えている人は、

「どんなプランがあるの?」

「どんな効果があるの?」

など、気になることがたくさんありますよね。

デリケートな部分の脱毛だけに、慎重になる気持ち分かります!

そこで今回、恋肌(こいはだ)にはvio脱毛のみのプランがあるのか、完了までの回数と料金など、事前に知っておきたい情報を紹介します。

好きな形は選べるのか、シェービング代はかかるのか、チェックしていきましょう!

恋肌(こいはだ)にはvio脱毛のみのプランはある?

恋肌(こいはだ)は全身脱毛専門サロンなので、vio脱毛のみのプランはありません

「全身62部位まるごと脱毛できる全身脱毛プラン」と、「全身62部位から好きな34部位を選んで脱毛できるプラン」の2種類があります。

どちらにもvio脱毛が含まれているので、好きなプランを選んで利用することになります。

どうしてもvio脱毛のみしたいという場合、恋肌(こいはだ)は向いていませんが、vio以外にも気になる部位があるという方には、コスパの良い恋肌(こいはだ)がおすすめです。

恋肌(こいはだ)のvio脱毛の脱毛方法は?

脱毛サロンによって導入している脱毛機が異なるため、脱毛の仕組みも違います。

恋肌(こいはだ)の脱毛機は、日本人の肌質と毛質にあわせて開発された日本製の脱毛機。

コラーゲン脱毛と呼ばれている脱毛方法で、ターゲットは黒いメラニン色素、そこに光を照射して脱毛していきます。

脱毛効果だけでなく、コラーゲン生成を促す効果もあるため、脱毛しながら美肌になれるのがメリットです。

またジェルを使用しない脱毛なので、冷たい不快感がなく、ジェルを塗ったり、ふき取ったりする時間も省略できるので、スピーディに脱毛できるのが魅力です。

メラニン色素に反応する恋肌(こいはだ)の脱毛は、濃い毛が生えているvioに適した脱毛方法。

早く効果を実感できるだけでなく、早い段階で脱毛完了できますよ。

恋肌(こいはだ)のvio脱毛の料金は?

恋肌(こいはだ)でvio脱毛する場合、全身62部位プランか、62部位から34部位選ぶプラン、どちらかを利用する必要があります。

また全身62部位脱毛は、月額プランと回数パックプランがあり、通いやすいタイプを選択します。

では、それぞれの料金について確認していきましょう。

月額プラン

毎月定額を支払って利用するのが、月額プランです。

月額プランには2種類あり、脱毛部位の数によってプランが異なります。

それぞれの脱毛料金についてチェックしていきましょう。

全身脱毛62部位月額プラン 月額1,435円
全身脱毛34部位月額プラン 月額917円

月額プランのメリットは、毎月の支払いの負担が軽いこと。

全身脱毛が月1,000円代で利用できるのは、破格ですよね。

お小遣いは少ないけど、今すぐに全身脱毛をはじめたいという方におすすめです。

またやめたい時にすぐやめられるのも、月額プランの魅力ですよ。

デメリットは、1回の来店で1/12ずつしか施術できないこと。

月1回サロンに通うので、全身脱毛1周するためには、12か月かかります。

脱毛完了までかなりの時間がかかるので、その点だけ注意しておきましょう。

回数パックプラン

回数パックプランは、全身62部位が脱毛できるプランです。

顔とvioも含まれているので、しっかり全身を脱毛できる内容。

では、それぞれの料金を見ていきましょう。

6回パックプラン 99,800円
12回パックプラン 189,620円
18回パックプラン 269,500円
24回パックプラン 359,400円

6回パックの全身脱毛1回あたりの料金は、16,633円。

24回パックの全身脱毛1回あたりの料金は、14,975円となっています。

契約回数が増えるごとに、全身脱毛1回あたりの料金が安くなるので、脱毛完了まで利用するなら多めに契約しておくと安心です。

また回数パックプランのメリットは、最短2週間に1回の頻度で通えること。

さらに1回の来店で、全身の施術を終えることができるので、快適に利用できます。

恋肌(こいはだ)に通う頻度はどのくらい?恋肌で早く脱毛完了するには?

恋肌(こいはだ)のvio脱毛は何回通うと効果的?

恋肌(こいはだ)は、脱毛機メーカーと共同開発した最新のマシンを使用しているため、脱毛効果が高いのが特徴です。

そのため通常毛周期にあわせて2か月に1回の頻度でサロンに通いますが、恋肌(こいはだ)は最短2週間に1回の頻度で施術できるのです。

脱毛完了まで最短6か月と公式サイトに掲載されているので、月2回の施術ができると計算し、12回程度で満足の仕上がりが期待できます。

肌質や毛質によって脱毛完了までに必要な回数は異なりますが、12回前後で十分な効果を実感できるということです。

恋肌(こいはだ)の全身脱毛12回の効果とはどのくらい?脱毛の早さと料金についても徹底解説!

恋肌(こいはだ)のvio脱毛は全剃りするの?

恋肌(こいはだ)のvio脱毛では、デリケートゾーンを全剃りするのか気になりますよね。

vio脱毛する場合、事前に決めておきたいのが、毛を残すのか、全部の毛を脱毛するハイジニーナにするのかという点です。

もし全部の毛を脱毛するなら、毎回全剃りが必要になります。

また毛量を調節する場合や、より自然な仕上がりにしたいという場合は、はじめの数回全剃りをして、全体に光を照射するのが効果的です。

そうすることで毛量を減らし、脱毛した部分との境目をぼんやりさせて自然にする効果があります。

そこから形を決めて、その形にそって脱毛していきます。

このようなテクニックはありますが、全剃りしたくないという場合は、はじめから好きな形に残してvio脱毛することも可能です。

【VIO脱毛の残し方】Vラインデザインや事前処理・減毛のやり方まで一挙公開!

恋肌(こいはだ)のvio脱毛は好きな形に脱毛できる?

恋肌(こいはだ)のvio脱毛は、自分の好きな形を指定できるので安心してください。

希望の形に事前処理しておけば、その通りに脱毛してもらうことができます。

逆三角形やたまご型、長方形などいろいろありますが、自由に形を選ぶことができますよ。

もしどんな形にすればいいのか分からないという場合は、恋肌(こいはだ)のカウンセリングで相談しておくと安心です。

形の特徴やそれぞれの印象、体型にあったサイズなど、詳しく相談に乗ってくれるので、話し合いながら決めていきましょう。

恋肌(こいはだ)のvio脱毛はどこまで前処理が必要?

恋肌(こいはだ)でvio脱毛する際、どこまで前処理が必要なのか気になりますよね。

恋肌(こいはだ)の前処理は、すべての部位に必要です。

しかし手の届かない部位については、無料でシェービングしてもらえます。

vio脱毛の中で対象となっているのは、ヒップ奥です。

ヒップ奥に剃り残しがあった場合は、無料でシェービングのお手伝いをしてもらえます。

それ以外のvラインとiラインに剃り残しがあった場合は、有料でのシェービングとなるので注意しましょう。

恋肌(こいはだ)のシェービング代は、1部位につき800円です。

他サロンと違い、1回ではなく1部位につき料金が発生するので、剃り残しには気を付けましょう。

恋肌(こいはだ)でvio脱毛する場合、剃り残しができないよう、何回かに分けて確認しながらシェービングするのがおすすめです。

また影になると見落としやすくなるので、明るい時間帯に太陽光をうまく使って自己処理しておきましょう。

恋肌(こいはだ)はvio脱毛を含む全身をお得に脱毛できる!

恋肌(こいはだ)には、vio脱毛のみのプランはありません。

全身62部位プランか、34部位プランを利用して、vioを含めた複数箇所の脱毛を同時に行うことになります。

vio以外にも脱毛したい部位があるという方には、コスパがよくおすすめです。

また恋肌(こいはだ)のvio脱毛は、好きな形に整えられますし、全剃りして毛量を整えることも可能です。

ヒップ奥(oライン)以外のvラインとiラインの剃り残しにはそれぞれ800円のシェービングがかかるので、その点だけは注意しておきましょう。

また月額プランと回数パックプランがありますが、通いやすさを考慮するなら、回数パックプランがおすすめです。

1回の来店で全身の施術ができるうえに、最短2週間に1回の頻度で利用できます。

少しでも早くツルツルなデリケートゾーンを手に入れたいのであれば、回数パックプランを選んでくださいね。

一度恋肌(こいはだ)の脱毛を体験してみたいという場合は、月額プランもおすすめ。

好きなときにやめられますし、今なら月額プラン12か月無料キャンペーンもしているので、お得に利用してみてくださいね。