Full Epi

恋肌(こいはだ)に通う頻度はどのくらい?恋肌(こいはだ)で早く脱毛完了するには?

恋肌(こいはだ)は、月額わずか1,435円で全身脱毛ができ、効果も高く痛みが少ないということで、口コミ評価が高く、人気の脱毛サロンです。

また、恋肌(こいはだ)は「脱毛卒業までが速いと感じる脱毛サロンNO.1(マイナビウーマンアンケート調べ)」という実績もあり、他のサロンよりも短期間でつるつるの肌を手に入れやすいのです。

では、恋肌(こいはだ)では実際どのくらいの間隔で、脱毛に通うことになるのでしょうか?

恋肌(こいはだ)に通う頻度について、脱毛効果の出方や、プランごとの違い、予約の取りやすさなど、あらゆる角度から解明していきます。

恋肌(こいはだ)の通うペースや施術の範囲は、月額制プランと回数パックプランで異なる!

恋肌(こいはだ)で脱毛契約する前に、注意しておくべきことがあります。

恋肌(こいはだ)は、月額制プランと回数パックプランとで、通うペース、さらに施術範囲までも異なるということです。

通う頻度 1回の施術範囲
月額制 1ヶ月に1回 全身の1/12
パックプラン 2週間に1回 全身まるごと全部

月額制にした場合、通う頻度は1ヶ月に1回ですが、1回あたりの施術範囲は、全身の1/12

月額制で全身を一周するには、12回通わなければならず、最短でも1年はかかることになります。

つまり、月額制で完全につるつるの状態を目指そうとすると、十数年はかかるという計算に・・。

月額制は、たくさん通ってすぐに脱毛効果を実感したい人よりも、お試し感覚で脱毛したい人や、月々の支払い金額をとにかく安く済ませることを重視する人には向いているプランでしょう。

それに対してパックプランは、1回の施術で全身まるごと照射でき、通う頻度も2週間に1回のペース!

自己処理がいらないつるつるの肌になるまで通う場合でも、1年〜1年半もあれば脱毛を終えられるでしょう。

「いち早くすべすべの肌を手に入れたい!」、「自己処理の手間をなくしたい!」という人には、スピーディーに脱毛が進められるパックプランがおすすめです。

恋肌(こいはだ)の月額制プランと回数パックプランでは、脱毛機も違う!

月額制とパックプランでは、通う頻度や照射範囲の違いの他に、使用する脱毛機も異なります。

それぞれの特徴や効果などに、どのような違いがあるのか、見ていきましょう。

月額制で使用する脱毛機:LVS

LVSは、出力が弱く肌への刺激が少ないことや、連射方式で施術時間が短いことが特徴です。

しかしLVSは、太くて硬い毛には効果が出にくく、「なかなか脱毛効果が感じられない・・」という口コミも多いのが現実です。

パックプランで使用する脱毛機:CLEAR/SP-ef

CLEAR/SP-efは、恋肌(こいはだ)が2017年から導入を始めた最新型の脱毛機。

毛根ではなく毛包へのアプローチのため、産毛にも効果的で痛みも少ないです。

毛周期に関係なく通えるので、2週間に1回のペースでの脱毛が可能。

脱毛機には冷却装置が付いていて、ジェルを塗布する必要がなく、照射スピードも速いので、全身脱毛が1時間でできます。

頻繁に通って確実な効果を得たいなら、通うペースや脱毛効果からしても、パックプランのCLEAR/SP-efで脱毛するのがよさそうですね。

恋肌(こいはだ)の脱毛機は、日本人女性の肌向けに作られているので安心。

さらに、施術では美肌効果の高いローションを付けてもらえるので、施術のたびにすべすべの美肌になれちゃいます。

こまめに通えば、いつも綺麗な肌でいられて、気分も上がりますね。

恋肌(こいはだ)は予約も取りやすいので安心!恋肌(こいはだ)なら早いペースで脱毛が進められる!

ところで、恋肌(こいはだ)は予約がちゃんと取れるのでしょうか?

いくら早いペースで通えるといっても、予約が取りにくいのであれば意味がないですよね。

でも、ご安心ください!

恋肌(こいはだ)は、24時間対応のWEB予約ができちゃいます。※全身脱毛限定

電話だと受付時間内に掛けられなかったり、なかなか繋がらないなど、不便なことも。

しかし、恋肌(こいはだ)のWEB予約なら、いつでもどこでもスムーズに予約ができるので、非常に便利ですね。

契約を結んだらサロンにどんどん通って、早くに脱毛卒業したいという人は、最短2週間に1回のペースで通えて予約も取りやすい「恋肌(こいはだ)」で脱毛を始めてみませんか?