Full Epi

恋肌(こいはだ)のカウンセリングとは?当日の流れや持ち物を徹底解説!

恋肌は脱毛料金の安さと、全身脱毛の速さで人気のある脱毛サロンです。

今回はその恋肌(こいはだ)のカウンセリングについて詳しくお伝えします。

恋肌(こいはだ)の脱毛について知りたい方、料金の安さや脱毛の速さの秘密を知りたい方は、ぜひカウンセリングに行ってみましょう。

ここでは、カウンセリングの予約方法から、当日の流れや持ち物まで徹底解説しています。

ぜひ参考にしてみてください。

恋肌(こいはだ)のカウンセリングの予約方法

恋肌(こいはだ)の脱毛について知りたいと思ったら、まずは無料のカウンセリングに行きましょう。

ここではカウンセリングの予約方法をお伝えします。

カウンセリングの予約は、恋肌(こいはだ)の公式サイトから行います。

まず初めに、申し込みが出来ない方や、申し込みにあたって条件がある方への注意事項が書いてありますので、よく読んだ上でチェックを入れて、次へ進みましょう。

どのような方が申し込みが出来ないのか、簡単にご案内します。

・15歳未満の方

・妊娠中・授乳中・不妊治療中・婦人科系疾患などを治療中の方

・ホルモン剤・ステロイド剤を使用中の方

・過去にぜんそく・甲状腺疾患・うつなどの精神疾患を患ったことがある方

・男性の方

上記のような方は、申し込みが出来ませんので、注意してくださいね。

次のページへ進むと、希望の人数、店舗などを選択する画面になります。

人数は1人か2人が選べますので、お友達同士で話を聞きたいという方も安心ですね。

希望店舗は、まず地域を選ぶと、その地域の店舗が表示されますので、その中から行きたい店舗を選んでください。

カレンダーが出てきますので、希望の日にちと時間を選びます。

×と表示されているところは選べませんので、注意してくださいね。

最後に、名前・年齢・電話番号・メールアドレスを入力して確認画面に進みましょう。

電話でカウンセリングの予約をしたい方は、希望する店舗に直接電話をかければ、予約することができます。

恋肌(こいはだ)予約について解説!予約のコツやキャンセル・変更について

恋肌(こいはだ)のカウンセリング、当日の流れ

予約をしたら、次はいよいよカウンセリング当日です。

ここでは、恋肌(こいはだ)のカウンセリングの流れを見ていきましょう。

来店前には公式サイトで店舗の場所を確認してから向かいます。

もし当日、遅れそうになったら早めに店舗に連絡してくださいね。

予約した店舗に着いたら、受付をします。

受付が終わるとすぐにカウンセリングルームに通されます。

カウンセリングルームでは、まずスタッフが、飲み物とウンセリングシート・脱毛についての注意事項・脱毛の同意書を持ってきます。

細かい内容になりますが、しっかりと確認事項を読んで、記入するようにしましょう。

書き終わったころを見計らってスタッフが戻ってきますので、注意事項・同意書の中で気になることがあれば、スタッフにきちんと聞いて、疑問点を残さないようにしてください。

また、同意書にはサインと印鑑を押す欄がありますが、強制ではないので、話を聞きたいだけなら書かなくてもOKです。

記入したカウンセリングシートを見ながら、脱毛歴の有無や、どこまで脱毛をしたいかなどを聞かれます。

現在のムダ毛の状態や、全身ツルツルにしたいのかなど、ひとりひとりの状況によって必要な脱毛回数などが異なってきますので、希望に合わせてプランを提案してくれるのは、とても安心できますね。

カウンセリングでは、細かい料金プランや脱毛の仕組みなどを聞くことができます。

契約をしてから、「思っていた内容と違う!」とならないように、しっかりと確認するようにしてくださいね。

カウンセリング当日の施術はできる?

残念ながら、恋肌(こいはだ)の無料カウンセリングでは、当日の施術は出来ません

ただ、パッチテストを行うことはできますので、気になる方はぜひ利用してみてください。

テスト照射は2ショットのみ、カウンセリング当日に行ってもらえます。

施術する部屋の雰囲気も見ることができますので、カウンセリング当日は時間に余裕をもって来店し、ぜひテスト照射を受けてみてください。

テスト照射では、座ったままで腕に施術してもらうことになります。

脱毛の経験が無い方はもちろん、脱毛歴がある方も、機器によって痛みなどが違いますので、パッチテストが受けられるのは嬉しいですね。

恋肌(こいはだ)のカウンセリング、持ち物と注意事項

ここまで予約からカウンセリングの流れについてお伝えしましたが、カウンセリングを受ける際の持ち物や注意事項を見ていきましょう。

まずは持ち物についてお伝えします。

カウンセリング当日に契約をする場合も想定して、持ち物を用意しましょう。

・身分証明書(運転免許証や健康保険証など)

・現金(恋肌(こいはだ)で一括払いをする場合)

・クレジットカード(カード払いを利用する場合)

・キャッシュカード&銀行印(ローン契約や月額プランを申し込む場合)

恋肌(こいはだ)の学割を利用する方は学生証

・未成年の場合は、保護者の同意書

・通院中の方は、担当のお医者様の承諾書

恋肌(こいはだ)の乗り換え割を利用する方は、前サロンの会員証または契約書

次に注意事項を見てみましょう。

脱毛歴がある方は、乗り換え割が使える場合もありますので、前サロンの会員証を持っていくようにしてください。

クレジットカードは、VISAとマスターカードが利用できます。

それ以外のクレジットカードは使えませんので注意してください。

また、肌の状態によっては、申し込みに条件がある場合があります。

具体的に、どのような場合に条件がつくのかご案内しましょう。

・飲み薬や塗り薬を使用中の方(市販薬も含みます)

・乾燥や湿疹などの肌トラブルがある方

・傷跡ややけど、タトゥーがある方

・日焼けをしている方や、日焼けする予定がある方

・日常的に激しいスポーツをしている方

上記に当てはまる方は、カウンセリングの際に、スタッフに確認してくださいね。

例えば、乾燥や日焼けをしている肌や、傷跡がある肌というのは、通常よりも肌のバリア機能が低下している状態です。

その状態で脱毛をすると、通常よりもダメージを受けやすくなり、肌トラブルの原因になってしまいます。

また、外部からの刺激を受けやすい状態なので、脱毛による痛みも感じやすいでしょう。

ヨガやランニングなど、日常的に激しい運動をしている方も要注意です。

脱毛後の肌は軽いヤケドのような状態にあるため、この状態で血行が促進されてしまうと、肌トラブルが起きやすくなります。

脱毛後、どのくらい時間を空ければ運動してもいいか、どの程度の運動なら可能か、などはカウンセリングの際に確認してくださいね。

まずは恋肌(こいはだ)の無料カウンセリングへ行ってみよう!

脱毛サロンの雰囲気や、細かい注意事項など、実際に行ってみなければ分からないことはたくさんありますよね。

また、自分に合った脱毛の回数や、実際に料金がどうなるのか、といった部分もホームページの情報だけでは分かりづらい部分があります。

恋肌(こいはだ)のカウンセリングでは、無理な勧誘をされる心配はありませんので、まずはサロンの雰囲気を知ってみたい、という方もぜひ気軽に行ってみてはいかがでしょうか。