Full Epi

全身脱毛の恥ずかしさを和らげる対処法と注意すべきポイント!

恥ずかしいという気持ちから全身脱毛を諦めていませんか?

恥ずかしさを和らげる対策と気の持ちようで「恥ずかしい」という感情から開放され、全身脱毛に対して前向きな気持ちになれますよ。

そして一番大切なサロン選びでは、恥ずかしいという気持ちを理解してくれて、安心できるサロンを選びましょう!

全身脱毛で恥ずかしくなる原因は?

はじめてのサロン、はじめての全身脱毛で恥ずかしさを感じるポイントは、「他人に肌を見られること」「裸を見られること」ではないでしょうか。

普段見せない部位、ワキやvioゾーンを見せることに対して抵抗のある女性がほとんどで、ムダ毛を処理した後の黒いブツブツや、ムダ毛処理による色素沈着を見られるのが恥ずかしいという意見もあります。

なかには自信のない体型を見られることに抵抗がある女性も多いです。

雑誌やCMを見ると、女優さんやタレントさんはスタイルがよく、白く綺麗な肌をしていますよね。

それらと自分を比べてしまい、余計に自己嫌悪に陥っている人が少なくありません。

太ってるから全身脱毛は恥ずかしい!そんなぽっちゃりさんが選ぶサロンポイント

全身脱毛の恥ずかしさを和らげる対処法は?

全身脱毛の恥ずかしさを感じるのは最初だけで、慣れてしまえば平気という方がほとんどですが、やはり一歩踏み出すには勇気がいりますよね。

全身脱毛の恥ずかしさを和らげるためには何ができるのか、どのような行動をすればいいのか、その対処法を2つ紹介します。

スタッフさんに「脱毛がはじめて」と伝える

恥ずかしくて仕方ないという場合は、担当してくれるスタッフさんに「はじめての脱毛で緊張している」ということを伝えてみましょう。

はじめて脱毛する人に対して積極的に声掛けをしてくれたり、次にどこを照射するのかなどこまめに優しく説明してくれます。

スタッフさんと会話していれば恥ずかしい気持ちも和らいでいくので、静かな空間の中で施術するよりも気が紛れておすすめですよ。

施術するときの体勢を知っておく

施術するときにどのような体勢で行うのか知っておくと安心感につながります。

特にvio脱毛がはじめての場合は、「一体どんな恥ずかしい体勢になるのか」不安ですよね。

vライン脱毛のときは仰向けになった状態で行い、iライン脱毛はヒザを軽く曲げた状態で、片方ずつ脚を外に倒して施術していきます。

oライン脱毛は、うつぶせの状態で、スタッフさんが照射しやすいようにお尻のお肉を左右に寄せながら照射してくれるので、力を抜いて軽く脚を開けておきましょう。

どのような姿勢になればいいのか知っておくと、「次に何をするのか」先が分からない不安から開放されるので気持ちが落ち着きますよ。

サロンの施術スタッフの気持ちは?

脱毛しているとき、スタッフさんがどんな気持ちで施術しているのか気になりますよね。

「もしかしてムダ毛の濃さに驚いているかも」「体型を笑われてるかも」なんて想像をしてしまい、余計に恥ずかしい気持ちに拍車をかけていませんか?

脱毛サロンで勤務しているスタッフは、脱毛のプロです。

毎日何十人というお客さんの対応をしているため、一人ひとりのムダ毛の濃さや肌、体型などは注意してみていないのが実情です。

光脱毛では、照射口を皮膚に対して平行に当てなければいけず、失敗すると照射漏れや火傷、痛みが増す原因になってしまうため、集中して施術を行う必要があります。

そのため施術中のスタッフさんはムダ毛や体型をジロジロ見ることはなく、「貴方を綺麗にするために」集中して施術しているので安心してくださいね。

全身脱毛で恥ずかしがるデメリット!

全身脱毛の施術中、自分のカラダや肌を見られるのが恥ずかしいからと自ら隠してしまうと、脱毛において不都合なことが起こってしまいます。

光脱毛は、肌に照射口を密着させて光を照射しないといけませんが、カラダをよじったり、恥ずかしいからといって脱毛部位を隠したりすると、きちんとマシンの照射面が当たらず、照射漏れを起こす原因になってしまいます。

またスタッフさんが非常に照射しにくいため、施術するときは脱毛しやすいように、より肌を見やすく意識する必要があります。

隠すよりも、施術しやすいように見せることを意識するといいですよ。

せっかくお金を払って脱毛しているのですから、確実に隅々まで脱毛したいですよね。

全身脱毛におすすめの脱毛サロン

恥ずかしくて勇気が出ないなら、安心して利用できる脱毛サロンを選ぶというのも対策の一つです。

評判のいい脱毛サロンは、安心感につながる接客のノウハウがあり、恥ずかしさを理解して、それを和らげてくれる気持ちのおもてなしがあります。

全身脱毛におすすめの脱毛サロンは、キレイモです。

キレイモはスタッフの評価が高く、安心して利用できるので、恥ずかしくて全身脱毛に一歩踏み出せないという場合におすすめです。

キレイモがなぜ全身脱毛におすすめのサロンなのか、4つの理由を紹介しますので参考にしてみてくださいね。

完全個室で安心

キレイモのおすすめポイントは、完全個室であることです。

カーテンやパーテーションだけで仕切られているサロンや、個室を謳いながら壁の上部だけ開いていて隣の声が丸聞こえのサロンも多いなか、キレイモは完全個室。

完全個室なら「誰にも見られない」「声が漏れない」という安心感があるため、全裸に近い状態で施術を行う全身脱毛も安心です。

露出は最小限にしてくれる

全身脱毛を行う際、全裸に紙ショーツという裸同然のスタイルですが、キレイモではタオルやバスタオルを使って施術していない部分は隠し、露出を最小限に抑えてくれるので、丸見えで恥ずかしいということはありません。

施術してくれるスタッフさんも女性なので、同性として恥ずかしいという気持ちに寄り添った接客や対応をしてくれます。

照射する部分のバスタオルを少しずつずらし、照射しない部位はしっかり隠しながら施術してくれるので安心してくださいね。

こまめに声掛けしてくれる

キレイモでは、施術中にこまめに声を掛けてくれるので、気が紛れて恥ずかしいという気持ちも和らぎます。

「次はvラインを照射しますので、少し脚を開けてくださいね」や「部屋の温度は寒くないですか?」など、気遣いのある声掛けをしてくれるだけで安心感につながりますよね。

黙々と作業していると、「次に何をするのか」「相手が何を考えているのか」分からず不安になってしまうため、声掛けしてくれると気持ちが落ち着きます。

勧誘がない

キレイモのカウンセリングは、ホームページにも書かれていますが、勧誘がないことで有名です。

「全身脱毛に興味があるけど恥ずかしい」という場合は、無料カウンセリングを利用して、サロンの雰囲気を確認するのがおすすめです。

いろいろな話を聞いて、納得できてから始めれば、全身脱毛が恥ずかしいという気持ちも和らぐのではないでしょうか。

キレイモはなんでも質問できる明るい雰囲気で、勧誘もないので、気軽にカウンセリングを利用してくださいね。

全身脱毛は評価が高く安心して利用できるキレイモがオススメ!

全身のムダ毛処理から開放されて、体毛のストレスから開放される全身脱毛。

自己処理の仕上がりとは違う、脱毛後のツルスベ肌は想像するだけでもワクワクしますよね。

全身脱毛を経験した女性のほとんどが、恥ずかしいのは最初の1回、それ以降は慣れて平気になると口を揃えています。

はじめの1回をクリアできれば、その後は徐々に恥ずかしさが和らいでいきますよ。

それでも不安なら、接客レベルが高く人気のキレイモを利用するのがおすすめです。

キレイモなら、女性としての気持ちを最優先した接客をしてくれるので、安心して全身脱毛を任せられるはず。

全身脱毛後の綺麗な素肌をイメージして、一歩踏み出してくださいね!