Full Epi

アレキサンドライトレーザー脱毛の特徴や効果を徹底解説

アレキサンドライトレーザーとは、アレキサンドライトという宝石を使った医療用レーザー機器です。

この機器は1990年代の終わり頃、アメリカから日本に導入されました。

アメリカのFDAと、日本の厚生労働省に認可されているので安全性が高く、さまざまな脱毛サロンで使用されている医療脱毛機器です。

アレキサンドライトレーザーは、755ナノメートルという波長を出すことができ、皮膚の中の色素細胞やメラニン色素に反応し、毛根やシミのもとに作用することがわかっています。

また美肌にも効果があり、お肌のコラーゲンの生産を促したり、引き締めたりする効果があるのもうれしいところです。

アレキサンドライトレーザーの特徴

アレキサンドライトレーザーには、以下の特徴があります。

  • 痛みが少ない
  • 脱毛だけではなくシミや肌トラブルにも効果がある
  • レーザーを照射する時間が短い
  • 冷却ガスを使うので、ジェルが苦手な人にもおすすめ

日本の脱毛サロンで使用されている代表的な医療用レーザー脱毛器はアレキサンドライトレーザーのほかにヤグレーザーダイオードレーザーと3種類あります。
アレキサンドライトレーザーは、これらのうちでも痛みが少ない機器です。

どれも多少の痛みを伴いますが、アレキサンドライトレーザーは照射の際に冷却ガスを使用しますので、照射の瞬間だけ痛みを感じる程度で済みます。

冷却ジェルを使って冷やす他のレーザーとは違いますので、ジェルの感触が苦手な人にも向いています。

またアレキサンドライトレーザーは、毛根のメラニン色素だけでなく、シミやニキビの色素にも反応します。
そのため脱毛効果だけでなく、シミを薄くしたり毛穴を引き締めたり、ニキビを改善したりする効果も併せ持っています。

さらにアレキサンドライトレーザーは、一度の施術で広い範囲を脱毛できます。
ですから施術にかかる時間が大変短くて済むというメリットがあります。

まとめますと、痛みが少なく照射範囲が広いうえに美肌効果があり、医療用レーザーだけあって脱毛効果が高いのが、アレキサンドライトレーザーの特徴なのです。

アレキサンドライトレーザー脱毛には痛みがある?

現在脱毛サロンで使われているヤグレーザー、ダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザーを比べてみると、アレキサンドライトレーザーによる脱毛の痛みはちょうど中間くらいです。

痛みの感じ方については、個人差や体調が関係してきますので一概に断定はできませんが、ネット上にあがっているレビューには、比較的痛みが少ないという意見が多くみられます。
いずれにせよ光脱毛を採用しているエステの脱毛よりは痛いですから、痛みがほとんどないだろうと思い込むのはよくありません。

脱毛サロンと医療脱毛での全身脱毛の痛みを比較>>

また脱毛する部位により違いますが、ワキの場合は「チクチクする」「違和感がある」という口コミが多いようです。

アレキサンドライトレーザーは、照射後すぐガス冷却する仕組みになっていますので、痛みを感じるのはほぼ照射の瞬間だけといえるでしょう。

ワキのほうがスネや腕よりも痛みを感じやすく、あごやほほなど顔の脱毛ではさらに痛みを感じやすくなるというのは、他のレーザー機器と同じです。
口コミからは「我慢ができなくなるほど痛い」「脱毛に行くのが憂鬱になるほど痛い」という意見はほとんど見られませんので、アレキサンドライトレーザーに関する痛みはあまり心配しなくてもいいでしょう。

アレキサンドライトレーザーの安全性について

アレキサンドライトレーザーは、アメリカのFDAや日本の厚生労働省から認可を受けている医療用レーザー機器です。

数種類ある医療用レーザー機器のなかでも、アレキサンドライトレーザーは肌へのダメージが少なく、毛穴のメラニン色素やシミの色素だけを狙い撃ちすることができるという特徴があります。
照射後の肌トラブルが起きにくいため、顔やビキニラインなどのデリケートなところにも使える高い安全性を備えているのです。
現在脱毛サロンで最も多く導入されている機器がアレクサンドライトレーザーだという事実が、この機器の高い安全性を表しているといえるでしょう。

高い効果が得られて痛みが少ないアレキサンドライトレーザー

脱毛を希望する多くの人が選んでいるアレキサンドライトレーザー。

日本人の肌色や肌質によく合っており、脱毛業界では大変なじみのある医療用レーザーだといえます。

医療用レーザーゆえ照射時に多少の痛みはありますが、すぐに冷却ガスで冷やすことにより瞬間的な痛みを感じるだけで済みます。

どうしても我慢できない人は、施術時に麻酔を使ってくれる施設もありますので、まずは相談してみましょう。

広い範囲に照射できて痛みも軽いばかりか、シミやニキビ跡の改善にも効果があるアレキサンドライトレーザーは、ツルツルになってお肌もきれいになるというとってもうれしい医療用機器です。
もしどのレーザー機器を選んでいいかわからないときには、アレキサンドライトレーザーを選んでおくとほぼ間違いないといえます。

アレキサンドライトレーザーを扱っている医療クリニック

湘南美容クリニック

TVCMでお馴染みの湘南美容クリニック(SBC)。
全身脱毛のコースでは、脱毛できないパーツがありません。全身360°可能なので、もちろん顔とVIOも含まれています。
湘南美容クリニックでは、一人ひとりの肌質に合った脱毛器を使用するため、アレキサンドライト・ウルトラ美白脱毛・メディオスターNext Proの3機種を用意しているので、より効果的です。

初診再診料解約手数料0円で安心返金保証システムがあるので安心です。
痛みに弱い人はオプション麻酔も用意しているので不安な人も安心して全身脱毛が受けられますよ。

湘南美容クリニックの料金・コース・脱毛方法の詳細はこちら>>


湘南美容クリニックの全身脱毛

湘南美容クリニックは、初回トライアルで1回49,800円とお手頃な値段で全身脱毛ができるということから、はじめて脱毛する人はもちろん、脱毛サロンで全身脱毛をしたあとに見直し脱毛として施術したい人にも人気です。
支払い方法は現金やクレジットだけでなく医療ローンも用意しているので分割払いで安心して通うことができます。
ただし分割ローンの場合は解約する場合には手数料がかかるので注意してくださいね。

レジーナクリニック

レジーナクリニックは今続々と医院を拡大していて今注目を浴びているクリニックです。

イメージキャラクターにはタレントやモデルで活躍している瑛茉ジャスミンさんが抜擢され、メディアでも大きく取り上げられました。

脱毛器はジェントルレーズプロを採用しているためハイスピード照射が可能です。
また、最大の特徴としては最短8カ月で全身脱毛が完了するので早く終わらせたいと遠方からわざわざ契約する人も多いんだとか。
平日は21時まで診察が可能な上に年中無休なので、仕事帰りや連休にも通いやすいですよ。

レジーナクリニック料金・コース・脱毛方法の詳細はこちら>>


レジーナクリニックの全身脱毛

レジーナクリニックは、月々6,800円の支払いでローンを組むことができるので、脱毛サロンのように月額制で通うことができますし全身脱毛の総額もかなりリーズナブル。
これなら初期費用がなくても安心ですよね。

ただ注意してほしいのが、全身脱毛のコースに顔・VIOが含まれていないので、既に顔とVIO脱毛は脱毛済みの人や、その2部位の脱毛はしなくてもいいという人に限ります。