Full Epi

全身脱毛は肌が弱い人こそすべき!?脱毛サロンの安全対策も徹底理解!

あなたは肌が強くないからと、全身脱毛をあきらめてしまっていませんか?

確かに、脱毛サロンの施術は刺激が強いですから、肌トラブルが悪化するのが心配になるのも当然のことでしょう。

でも、最近の脱毛は技術が飛躍的に向上していて、アトピーや敏感肌など肌が弱い人でも安心して全身脱毛ができるのです。

中でも、こちらでご紹介する2つの脱毛サロンは、敏感肌やアトピーに悩む方にも支持されていて、医療サポートも用意しているのでサロン選びの参考にしてください。

敏感肌を悪化させる自己処理の危険

わたしたちのお肌には、外部から受ける刺激をガードする役割があります。

紫外線や排気ガス、花粉などがその最たるものですね。

これらのダメージが肌の深部にまで加わらないように、角質層が水分と皮脂のバランスを保って、バリアを作っているんです。

でも、このバリア機能が低下してしまうと、アレルギー反応などが発生して敏感肌になってしまいます。

ムダ毛の自己処理時に加わるカミソリや毛抜きなどのダメージも、敏感肌を悪化させる要因の1つで、肌が赤くなったり乾燥状態が進んだりすることが増えますし、シミができてしまうなんてことも・・・。

ですから、肌が弱い方は、ムダ毛処理のダメージを最低限に抑える必要があるんです

お肌を傷つけるカミソリや毛抜きなどを使うのはもってのほかで、処理が終わった後も念入りに保湿などのスキンケアをしなくてはなりません。

とはいっても、忙しい毎日を送っていたら、自己処理に時間をかけていられないですし、スキンケアもかなり手間になってしまいますね。

そこでおすすめしたいのが、脱毛サロンで受ける全身脱毛の施術なんです。

気になる全身脱毛の肌ダメージは?

脱毛サロンで行われる施術は、熱を毛根やその周辺の細胞に加えて、ムダ毛を作る機能を低下させていく仕組みになっています。

この施術の時に、ムダ毛だけでなくお肌にも刺激が加わるため、敏感肌やアトピーの方は全身脱毛に対して不安を抱いてしまうのです。

しかし、一部のサロンで使われている最新の脱毛マシンでしたら、肌へのダメージは最低限に抑えることができます。

また、脱毛サロンでは、施術直後に保湿ケアなどをしっかり行なうのはもちろんのこと、症状が悪化している箇所は施術を避けたり、肌に当てる光(熱)の照射レベルを下げたりして、肌が弱い方の状態に配慮した脱毛を行っているんです。

このような安全性の高い全身脱毛であれば、敏感肌やアトピーの方であっても、安心してムダ毛処理ができます。

さらに、施術を重ねるうちに自己処理の回数が減っていき、最終的にはツルスベ肌になれますから、自己処理のダメージを受けることもなくなり、敏感肌の改善にもつながるというワケなんです!

肌が弱いと脱毛サロンで施術を断られるケースもある?

敏感肌やアトピーの症状によっては、施術がNGとなるケースもあります。

たとえば、ステロイド剤を服用している方は医師の同意書が必要です。

また、サロンによっては薬を飲んでいなくても、通院しているだけでも医師の許可を求めるケースがほとんど。

これはお客さんの安全を守るための対策ですから、該当する方は脱毛サロンへ行く前に、必ず主治医に相談してみてくださいね。

また、施術当日にお肌の症状が悪化している場合も、施術を断られることがあります。

脱毛サロンは医療機関ではありませんので、施術によって肌トラブルがひどくなっても、治療をすることができません。

このようなリスクを考えて、「全身脱毛の場合は、肌状態に問題がない場所のみの施術になることもある」ということも覚えておいてくださいね。

逆に、敏感肌やアトピーの方でも、医師の同意書不要で施術できるなどとうたっている脱毛サロンは、施術料金が安くても絶対に行くべきではありません。

最近は、このようないい加減な脱毛サロンは減ってきましたが、不適切な施術をするお店も一部には存在するので、甘い言葉と安い料金には要注意ですよ!

肌が弱い方が重視すべき脱毛サロンのポイントは?

スキンケアの正しい方法が分かったら、今度は脱毛サロンを選ぶ時の注意点を把握していきましょう。

抑えておきたいのは、下記に挙げる3つのポイントです。

刺激が少ない脱毛マシンを使っているか

脱毛の施術に使われるマシンは、サロンによって千差万別ですが、敏感肌やアトピーなど肌が弱い方は、刺激が抑えられているマシンが使われていることを重視しましょう。

スキンケアのサポートを徹底しているか

脱毛マシンの光が肌に当たると、お肌は一時的に軽いヤケドをした状態になりますから、施術の前後にしっかりとスキンケアをする必要があります。

肌をクールダウンするのはもちろんのこと、保湿ケアを徹底していることも、必ずチェックしてくださいね。

医療サポートがあるか

刺激の少ないマシンで施術を受けて、スキンケアをしっかり受けても、お肌にトラブルが発生するリスクが全くないとはいえません。

そこで頼りになるのが、医療サポートです。

脱毛サロンの中には、お客さんのカラダに異変が発生したら、すぐに医師を紹介してくれる医療サポートサービスを提供しているところもあります。

肌が弱い方は、このようにお客さんの安全配慮を徹底しているサロンで脱毛すると、安心感が高まること間違いなしです。

肌が弱い人でも安心できるおすすめの脱毛サロン

脱毛効果が高くてお肌への刺激が少ないマシンを使って、スキンケアのサポートもしっかりしている。

さらに、医療サポートも充実している3拍子揃った全身脱毛サロンとしておすすめなのが、キレイモとストラッシュです。

冷却ジェル不要の脱毛マシンを使うキレイモ

脱毛サロンのなかには、施術時にかなり冷たいジェルを塗って、お肌へのダメージを軽減しているところがありますが、この冷たさが苦痛に感じる方が多いんですね。

その点、キレイモでは、光を照射する時と同時に施術部を瞬時に冷やすことができる、高性能脱毛マシンを使っており、敏感肌やアトピーの方にもやさしい脱毛を実現しています。

施術とスキンケアが、同時にできる仕組みになっているのです。

さらに特筆すべきは、施術後にトラブルが発生した時の対応。

肌の炎症などが発生したら、まずは患部の写真をサロンに送り、その後、キレイモと提携しているクリニックの医師がその画像を確認して診断します。

詳しい診察が必要と判断されたら、すぐに医師に診てもらえますし、診察料や薬代などはサロンが負担してくれるんですよ。


他店とは脱毛アプローチが違うストラッシュ

ストラッシュで使われている脱毛マシン(SHR脱毛)は、ムダ毛を作りだす毛根ではなく、表皮に近い位置にある「バルジ領域」にダメージを与えるのが特徴です。

このエリアの細胞の活動力を低下させることで、ムダ毛のもととなる毛母細胞が作られにくくなるので、従来の脱毛より高い効果が期待できます。

しかも、肌へのダメージは非常に小さいため、肌が弱い方にはうってつけの脱毛法といえるのです。

もちろん、ストラッシュもキレイモ同様、医療サポートが充実しています。

提携しているクリニックが複数ありますので、こちらも迅速な診察&治療が受けられると好評なんですよ。

全身脱毛でツルスベ肌と”脱敏感肌”を目指そう!

適切なスキンケアと安全なサロン選びができれば、敏感肌やアトピーにお悩みの方でも、全身脱毛ができて理想のツルスベ肌になれます。

脱毛サロンのカウンセリングを受ければ、不安がどんどん解決していきますし、施術の安全性もさらに詳しく分かりますから、気軽に申し込んでみてくださいね。

慎重にサロン選びをしたいという方は、こちらで紹介したキレイモとストラッシュ、両方のサロンでカウンセリングを受けるのもおすすめです。

両サロンのサービスを比較すれば、自分が選ぶべきお店が見つかって、安心して施術が受けられますよ。