Full Epi

全身脱毛が早く終わる脱毛サロンと医療クリニックを見つけるには


数年前までは全身脱毛をする際、一回の来店で全身を半身ずつや4分割に分けて脱毛をしていくなど、全身を一周脱毛するのに何度も来店する必要がありました。

でも今では、最新の脱毛器を導入している脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、全身脱毛の施術時間がスピーディーで、一回の来店で全身脱毛ができるところが増えてきました。

さらに、一回で全身脱毛できるだけなく、通うペースも早いので全身脱毛を早く終わらせることができるのです。

しかし早く全身脱毛が終われるサロンやクリニックが増えているとはいえ、まだまだ分割をしながら全身脱毛するところや、コンスタントに予約ができないところなど様々。

そこで、脱毛サロンと医療脱毛それぞれの通う期間を比較し一番早く全身脱毛が終われるところをご紹介します。

今月の脱毛サロンキャンペーン情報はこちら>>

全身脱毛が早く終わる脱毛サロンや医療脱毛の特徴

全身脱毛のキャンペーンを見ると「全身脱毛が毎月できる」、「全身脱毛が早く終わる」と、どのサロンやクリニックにも書いてあって、結局どこが早いの?と思いますよね。

まずは、早く全身脱毛が終わるところと、期間がかかるところではどういった差があるのか確認しておきましょう。

全身脱毛に通えるペースが早い

全身脱毛は毛周期に合わせて通うため1〜2ヵ月おきに通うのが理想です。

しかし全身脱毛の予約ができる頻度は脱毛サロンやクリニックによって異なり、早いところでは2週間おき、遅いところでは3カ月に一回しか予約をすることができません。

たとえば、2ヵ月おきに通えるところだと、全身脱毛12回が終わるまでにかかる期間は約2年。

3ヵ月おきに通うところだと、12回終わるまでに約3年かかるということになります。

一回の来店で全身脱毛ができる

実は、「毎月通えます」という脱毛サロンや医療脱毛の中には毎月通えるけれど全身を何パーツに分けて施術をしていく、というところもあります。

同じ部位を毎月脱毛してもらえると思っていたら大間違い。

今回は脚だけ、次回は腕など全身脱毛をするのに何度も足を運ぶ必要があるので、通う期間も長くなりますし遠方から通う場合は交通費もかかりますよね。

そうならないためには、毎月通えて全身脱毛ができるところを探す必要があるのです。

脱毛サロンに通うペース比較表

医療脱毛クリニックに通うペース比較表

全身脱毛の予約が取りやすい

全身脱毛が終わるのが早いと謳っている脱毛サロンなのに、実際に通いだしたら次の予約が全然取れないなんてショックですよね。

予約が取れやすい脱毛サロンというのは、予約方法を工夫していたり、最新の脱毛器を使いスピーディーに脱毛することで予約枠を増やすことができます。

新規客を増やしたいからと契約をしている人には「予約が埋まっています」と後回しにされて予約が取りにくいようでは困ります。

そうならないためにも、全身脱毛は予約が取りやすいというのも選ぶポイントになってきます。

全身脱毛を早く終わらせるには、これらのポイントを比較しておくことが大切です。

脱毛サロンに通う頻度を比較!全身脱毛が早く終わるのはどこ?

全身脱毛はどのくらいのペースで通うことになるのでしょうか。

脱毛サロンへの通う頻度、一回の来店でどこまで脱毛ができるのかを比較してみましょう。

脱毛サロン 月々料金 通うペース 施術範囲 予約枠 料金・口コミ 公式HP
コロリー 6,500円 2週間おき 一回で全身脱毛 詳細はこちら 公式HPへ
キレイモ 9,500円 2か月おき 一回で全身脱毛 詳細はこちら 公式HPへ
銀座カラー 9,600円 1か月半おき 一回で全身脱毛 詳細はこちら 公式HPへ
シースリー 5,800円 3か月おき 一回で全身脱毛 詳細はこちら 公式HPへ
恋肌(こいはだ) 1,435円 1か月おき 一回で全身の1/4 詳細はこちら 公式HPへ
ストラッシュ 7,500円 2週間おき 一回で全身の1/4 詳細はこちら 公式HPへ
ミュゼ 5,500円 2か月おき 一回で全身脱毛 詳細はこちら 公式HPへ
脱毛ラボ 1,990円 1か月おき 一回で全身の1/12 詳細はこちら 公式HPへ

※スマートフォンの方は右にスクロールをすると詳細を見ることができます。

このように脱毛サロンによって大きく通い方が違うので、最短2週間〜2カ月おきに全身を一周施術できる脱毛できるサロンを選ぶことで全身脱毛を早く終わらせることができます。

一番早く全身脱毛が終わるのは コロリー

全身脱毛が早く終わるのはどこ?脱毛サロン・医療脱毛クリニックに通う頻度・施術周期を比較

早くても1カ月に一回のペースで通うサロンが多い中、コロリーの全身脱毛は最短2週間に一回のペースで通えて、一回の来店で全身脱毛ができます。

また、2017年4月にグランドオープンしたばかりの新ブランドにも関わらず、全国に60店舗展開しているので予約が取れやすいというのもポイント。

  • 月々6,500円 総額234,000円(全身46部位、12回)
  • 月々 990円 総額 35,625円(全身34部位、5回)

コロリー口コミ評判・料金詳細>>


脱毛サロンを比較をした結果、コロリーが一番早く全身脱毛を終わらせることができますが、気をつけてほしいのは通いはじめは2週間〜1〜ヵ月おきに全身脱毛をするのが効果的ですが、だんだんと毛周期が遅れてくるので、3ヵ月〜半年ぐらい間隔を空ける方が効果的です。

全身脱毛の効果が出るには何回通えばいいのか、それは肌質や毛量によって変わってきますが、回数を重ねると毛が生えるスピードが遅くなってくるということを頭に入れておきましょう。


次に今大人気の医療クリニックでの全身脱毛で比較をしてみます。

医療脱毛は1回でも効果を出せるので、全身脱毛をする回数は5回で完了できますが、実際のところ通う期間はどれくらいなのでしょうか?

医療脱毛の通う頻度を比較!早く全身脱毛が終わるのはどのクリニック?

基本的に医療クリニックは、レーザー脱毛機のヘッドが小さいので脱毛サロンよりも全身脱毛の施術時間が長めです。

一回で全身脱毛できるクリニックもありますが4時間ほどかかってしまうため、全身を何パーツかに分割して施術をするのが一般的です。

医療脱毛 月々料金 通うペース 施術範囲 予約枠 料金・口コミ 公式HP
アリシアクリニック 9,100円 2か月おき 一回で全身脱毛 詳細はこちら 公式HPへ
レジーナクリニック 6,800円 2か月おき 一回で全身脱毛 詳細はこちら 公式HPへ
湘南美容クリニック 49,800円(一括) 2か月おき 1回で半身 詳細はこちら 公式HPへ
フェミークリニック 8,300円 2か月おき 1回で全身の1/6 詳細はこちら 公式HPへ
リゼクリニック 13,000円 2か月おき 1回で全身の1/4 詳細はこちら 公式HPへ

※スマートフォンの方は右にスクロールをすると詳細を見ることができます。


医療クリニックを比較したところ、ほとんどが全身を何パーツかに分けて施術をする中、アリシアクリニックとレジーナクリニックでは全身脱毛を一回の来店でできるというこという結果になりました。 通うペースはどちらも2カ月に一回と同じですが、レジーナクリニックでは全身脱毛を4回終えた頃には産毛レベルまでの効果が出せるということで5回目の予約は約1カ月後に取ることが可能です。

一番早く全身脱毛が終わるのは レジーナクリニック

レジーナクリニックは、全身脱毛にかかる期間は最短8カ月

現在続々と院数を拡大している注目の医療脱毛クリニックです。

人気が殺到しているため、今後予約が取りづらくなってしまうので今のうちに通いはじめる方がいいかもしれません!

脱毛効果の高いアレキサンドライトレーザーを採用しているため、全身脱毛は5回で完了します。

  • 月額6,800円 総額189,000円(5回コース)

レジーナクリニックの料金・口コミ>>

レジーナクリニック渋谷院へ独占取材

全身脱毛を早く終わらせるには、脱毛サロンならコロリー、医療脱毛クリニックならレジーナクリニックが最短という結果になりました。

脱毛サロンと医療脱毛どっちで全身脱毛をするのかによって料金や脱毛効果も変わってくるので、どっちが合っているのか検討してみてくださいね。

そして、全身脱毛をする上で大切なことは保湿です。保湿力が高ければ高いほど効果が上がり、痛みを感じません。

早く全身脱毛を終わらせたいなら、日頃からしっかり保湿をしてあげましょう。

保湿をすると脱毛効果がUP!全身脱毛を早く終わらせるためにできること

早く全身脱毛が終わるように脱毛サロンと家庭用脱毛器と併用してもいいのか

全身脱毛を早く終わらせたい人におすすめな人気脱毛サロン6社を比較

全身脱毛は毛の周期に合わせて通うため、早くても2ヵ月間隔で通うことになりますよね。

その空いている期間に家庭用脱毛器を併用してもいいのかというと、脱毛サロンや医療脱毛と併用するのは問題ありません。

ただし、ケノンのような家庭用脱毛器は、2週間に1回のペースで同じ部位を脱毛できるとされていますが、脱毛サロンと同じ光脱毛なのでお肌に負担がかかっています。

脱毛サロンや医療脱毛で全身脱毛をしたあとすぐにまた脱毛器を当てても、効果はありません。

そのため併用するとしたら、脱毛サロンに通っていてなかなか効果が出ない部位だけ照射する程度か、脱毛サロンの全身脱毛で除外とされている部位を家庭用脱毛器で脱毛するぐらいにしましょう。

例えば、VIO脱毛は見られるのが恥ずかしいという人は、全身脱毛でvioが除外されている医療脱毛と併用する。

もしくは全身脱毛するのに分割して施術をする脱毛ラボなどと併用するなど、同じ部位を照射しないようにするといいでしょう。