Full Epi

全身脱毛したいならまずは無料カウンセリングから!!

ほとんどの脱毛サロンでは、契約の前にカウンセリングを行っています。

ですがカウンセリングといっても、いったい何をするのか分からなくて不安になりませんか?
カウンセリングとは名目だけで、本当は強引な勧誘をされるんじゃないの?というイメージを持っている人も多くいます。
本来の意味では「カウンセリング=悩みのある人の相談に応じ助言をすること」です。

脱毛サロンのカウンセリングでは、脱毛施術の内容説明・脱毛の流れ・疑問点の解消などを行います。

全身脱毛当日になって、施術前にぱぱっと説明をする程度では、施術を受ける者がしっかり理解することができないという前提で行うのがカウンセリングです。

説明を受けても、その後契約をしなくてはならないという決まりは一切ありません。

また、カウンセリングは無料になっているので、気軽に予約をしてみてくださいね。

ちなみに医療脱毛ができるクリニックのカウンセリングも無料になっています。 全身脱毛をどの方法でするのかをきちんと比較をしておきましょう。

脱毛サロンの無料カウンセリングの流れ

  • 受付を済ませ、カウンセリングシートやアンケートに記入する
  • コースやプランの説明を受ける
  • サロンのシステムの説明を受ける
  • 実際にお肌を見て質疑応答
  • 脱毛完了までどれくらいの回数がかかるかを見積もる
  • 料金の説明
  • 質疑応答
  • 体験脱毛
  • 気に入れば契約

サロンにより順番は前後しますが、だいたいこういった内容となっています。
体験脱毛については、実施しているサロンとしていないサロンがありますので、希望する場合は申し出てみてください。

またカウンセリングを受けて契約したいと思ったら、終了後に契約締結することになります。
これは義務ではありませんので、してもしなくても大丈夫。
即決せずに、自宅に持ち帰ってゆっくり検討するのもおすすめです。

無料カウンセリング当日に全身脱毛をしたいなら

基本的に脱毛サロンでは、無料カウンセリングと1回目の施術日は別日になっており、契約後に専用アプリやマイページから予約を入れますが、脱毛ラボのみ、無料カウンセリング後に全身脱毛することが可能です。 カウンセリングと脱毛を同じ日に受けたい方は、脱毛サロンに行く前にチェックしておくべき注意点と禁止事項を守りましょう。

脱毛ラボの全身脱毛はこちら>>

カウンセリングの所要時間はだいたい1〜2時間です。

もし急に思い立ち飛び込みでカウンセリングをお願いしても、受けてくれるサロンは少ないでしょう。
ほとんどのサロンではカウンセリングは要予約となっており、希望する人はまずサロンのホームページから申し込みするか、電話をする必要があると知っておきましょう。

カウンセリングで脱毛体験ってできるの?

脱毛サロンによっては、初回カウンセリングでお試し脱毛体験ができるところがあります。
例えば銀座カラーではヒジ脱毛を1回、キレイモではハンド脱毛を1回体験することが可能です。
これはパッチテストを兼ねたテスト照射という意味合いもあります。

脱毛体験ができる部位はサロンによって違い、ワキ脱毛ができるところもあれば、ひざ下や手指のみというところも。
脱毛経験は、どのような機械をもちいてどんな手順で脱毛するのかを体験するという趣旨で行われます。
痛みや照射後のお肌トラブルの有無などを確認する意味合いが大きいですから、広範囲をがっつり脱毛することはできないと思っておきましょう。

またカウンセリング時の脱毛体験をしていないサロンでも、希望すればコロリー恋肌(こいはだ)では肌状態をチェックするときにテスト照射してもらうことが可能です。

どのように脱毛するのか知りたいという希望があれば、遠慮なく申し出てみるといいでしょう。

脱毛サロンの予約からカウンセリング内容

キレイモ

キレイモのカウンセリングを受けるには、まず予約が必要です。

電話もしくは申し込みフォームから数分でできますので、あらかじめ済ませておきましょう。

こちらからキレイモの予約ができます。

キレイモでは勧誘や押し売りはしないと宣言していますので、カウンセリングでイヤな思いをすることはありません。
またカウンセリング当日に施術を行うことはありませんので、ムダ毛の処理などをしていかなくても大丈夫です。
当日は受付を済ませると、待合室での待機時間で、入力フォームに詳しい情報を入れていきます。
個室に移りカウンセリングを開始、その後脱毛体験をする場合も着替えなしでそのまま施術してもらうことができます。

キレイモ全身脱毛の料金・効果・口コミ評価をチェック>>


キレイモ勧誘なし宣言

キレイモの7つの約束・・・勧誘をしません、ひとりひとりに最適なプランを。

銀座カラー

銀座カラーで無料カウンセリングを受けるには、ネット予約か電話予約が必要です。

こちらから銀座カラーの予約ができます。

待合室でアンケートに答え、パッチテストや体験脱毛をするかどうかを決めます。
スタッフによる説明のあと、希望者のみパッチテストや体験脱毛の施術を行います。
契約する場合でも、この日は1回目の施術はありませんので、ムダ毛の処理をしていかなくても大丈夫です。
サロンからはお茶やおしぼりが提供され、終始リラックスした雰囲気でカウンセリングを受けることができます。

銀座カラー全身脱毛の料金・効果・口コミ評価をチェック>>


銀座カラー勧誘なし宣言

8つのお約束・・・強引な勧誘はしません。簡単な案内のみしています。


ミュゼプラチナム

ミュゼで無料カウンセリングを受けるには、ネット予約か電話予約が必要となります。

こちらからミュゼの予約ができます。

事前に申し込みを済ませておきましょう。
サロンに到着すると、待合室でカルテを作成するためのアンケートを記入します。
お肌のチェックは必須ではありませんが、話の流れでムダ毛の状態を見せることになるかもしれません。
カウンセリング当日の脱毛施術はありませんので、ムダ毛の処理をせずに普段のままを見せるようにしましょう。

ミュゼ全身脱毛の料金・効果・口コミ評価をチェック>>

ミュゼ勧誘なし宣言

8つのお約束・・・勧誘しない。安心、便利、通いやすさを考えたサービス。

恋肌(こいはだ)

恋肌(こいはだ)では、無料カウンセリングを受ける前に、ネット予約か電話予約をする必要があります。

ネット予約画面にはまず注意事項が明記してあり、それに該当しない人のみがカウンセリングを受けることができます。

こちらから恋肌(こいはだ)の予約ができます。

サロンに到着するとカウンセリングルームでアンケートに記入し、スタッフの説明を受けます。
希望すれば体験脱毛をすることができますので、興味があれば申し出てみましょう。

恋肌(こいはだ)全身脱毛の料金・効果・口コミ評価をチェック>>

恋肌(こいはだ)勧誘なし宣言

しつこい勧誘や他の商品の販売は一切致しません。
シースリー

シースリーで無料カウンセリングを受けるには、ネット予約か電話予約が必要です。

こちらからシースリー(c3)の予約ができます。

サロンに到着すると、まずカウンセリングシートに記入します。
それをもとに、スタッフから説明を受け質疑応答を行います。
希望すればパッチテストを受けられますので、どのような施術か知りたい人や、お肌に合うか心配な人は申し出るようにしましょう。

シースリー全身脱毛の料金・効果・口コミ評価をチェック>>

シースリー勧誘なし宣言

勧誘一切なし。

コロリー

コロリーでは、無料カウンセリングを受ける際には、事前のネット予約か電話予約が必要です。

ネット予約画面には注意事項が書いてありますので、よく読んでから希望日時を入力していきましょう。

こちらからコロリーの予約ができます。

カウンセリングの後、契約する場合は1回目の施術をその日に受けることも可能ですから、希望する場合は申し出ましょう。
その場合、あらかじめ事前シェービングをしておく必要はありません。

コロリー全身脱毛の料金・効果・口コミ評価をチェック>>

コロリー勧誘なし宣言

エステサロンにありがちな高額な勧誘などは一切ありません。

脱毛ラボ

脱毛ラボの無料カウンセリングは、事前のネット予約か電話予約が必要です。

こちらから脱毛ラボの予約ができます。

サロンに到着したら、カウンセリングシートの記入を行います。
契約する場合は、カウンセリング当日に1回目の施術を行うこともできますので、希望するなら申し出るようにしましょう。

脱毛ラボ全身脱毛の料金・効果・口コミ評価をチェック>>

脱毛ラボ勧誘なし宣言

勧誘はありません。

無料カウンセリングでは契約する必要はなし!勧誘されないので安心して

脱毛サロンの無料カウンセリングに行くと「強引な勧誘を受けて、契約しないと帰してもらえない」というイメージを持つ人も多いもの。
ですがそんなことはありませんので安心してください。

もちろんサロン側はひと通りの説明と営業トークをしてきますが、その場で契約する必要は全くないのです。
「帰宅してよく考えてみます」「またお返事します」と言って帰宅すれば大丈夫。

もちろん最初から、冷やかしであるという態度を前面に押し出してカウンセリングを受けるのはよくありません。

ですが「もし気にいればこちらで契約したい」という意思を持ち、スタッフの対応を見たり体験脱毛などを受けたりしてみて決めたいということを伝えておけば問題ありません。

可能であれば最初に「契約するかどうかすぐには決められないのですがいいでしょうか」と確認しておくといいでしょう。

もしホームページを見たり通っている友人の体験談を聞いたりして、あらかじめ「脱毛を受けたい」という気持ちがほぼ固まっており、確認のためにカウンセリングを受けたのであれば、そのまま続けて契約することができます。

その場合は、契約に必要な現金・やクレジットカード・印鑑、未成年の場合は保護者の同意書、学割が効くサロンの場合は学生証をあらかじめ用意しておくといいでしょう。

学割で全身脱毛ができる脱毛サロンはこちら>>

また無料カウンセリングでは体験脱毛を受けられるサロンもありますから、実際の脱毛の流れがどうなっているのかを肌で感じることができます。

「無料カウンセリングで何をするのだろう」とあまり構えてしまわず、リラックスしてサロンスタッフの説明を聞きましょう。 大切な話をたくさんされますから、気になるところはメモを取り、どんどん質問して有意義なカウンセリングにしてくださいね。

もしも脱毛サロンの契約をしたあとにキャンセルをしたくなったら・・・

もし無料カウンセリングを受けてなんとなく流れで契約してしまっても、8日以内であればクーリングオフで契約解除をすることができます。

ですができればクーリングオフを使わなくてもいいように「家に帰って考えてみます」とはっきり伝えられるように準備しておきましょう。

脱毛サロンのクーリングオフ契約について>>


最近では「カウンセリングを受けて、もし気に入ったら契約してくださいね」というスタンスの脱毛サロンが増えてきています。
気になるサロンをいくつかピックアップし、問い合わせをしたときにそのように言ってくれるサロンであれば、気持ちよく無料カウンセリングが受けられます。
それぞれのサロンのカウンセリングに対するスタンスも、サロン選びのひとつのポイントにしてみるといいでしょう。

あちこち気になる部位があっても、1か所だけのサロンで決めてしまわず、他のサロンのキャンペーンも体験してみたり、いくつか脱毛サロンをハシゴしてみることで自分に合ったサロン探しをすることができます。

全身脱毛がメインのサロンで部位脱毛を希望する場合も全身脱毛をおススメされる場合があります。

また、月額制よりも全身脱毛の回数制の方が、脱毛サロン側も一括払いをしてくれるというメリットもあるため、おすすめされる場合があります。

ほとんどの脱毛サロンは勧誘らしき勧誘がありませんが、断れない性格の人は「紹介」も「勧誘」と感じてしまうかもしれません。

これは個人によってとらえ方も違うと思いますので、自分の希望以外のコースの紹介があった場合は、「とりあえず(希望の部位を)やってみてから考えます」や「まずは全身脱毛は月額制で様子を見てみます」など言って流しましょう。