Full Epi

クレアクリニックの年齢制限は?必要な持ち物と学割はある?

脱毛料金が手頃で有名なクレアクリニックですが、年齢制限はあるのでしょうか。

最近では子供脱毛も増えていますが、何歳から通えるのか気になりますよね。

またクレアクリニックを利用する際の条件と必要な持ち物をはじめ、学生さんがお得に脱毛できる学割サービスについても紹介します。

クレアクリニックに年齢制限はある?

クレアクリニックの医療脱毛は年齢制限があるのかという点ですが、子供脱毛は10歳以上となっており、未成年の脱毛も可能です。

しかし子供だけではクリニックに通えないため、親のサポートが必要不可欠になります。

それでもムダ毛の悩みを早い段階で解消できるというのは、体毛のコンプレックスを深刻化させないためにもよいことではないでしょうか。

クレアクリニックを未成年が利用する条件

未成年がクレアクリニックで契約を行い、脱毛をスタートさせるためには、親権者同意書の提出が必要になります。

保護者の同意がなければ、未成年の場合は脱毛をはじめることができません。

親権者同意書は、クレアクリニックのHPからダウンロードできるので、父親か母親に記入してもらいカウンセリングのときに提出しましょう。

カウンセリングに親権者が同席する場合は、事前に同意書を準備しておく必要はありません。

契約するときに同意書に記入するため、その場ですべての手続きを終えることができます。

クレアクリニックの子供脱毛は10歳という年齢制限がありますが、それ以下でも脱毛可能なケースがあります。

また生理が開始してからという、細かい条件もありません。

親権者同意書を提出することが、未成年がクレアクリニックを利用できる条件となります。

クレアクリニックを利用する際の持ち物

クレアクリニックのカウンセリングで必要になる持ち物は、身分証明書と印鑑です。

またクレジットカードや現金など、支払い方法に応じた持ち物を持参しましょう。

クレアクリニックで利用できる支払い方法は、現金・クレジットカード・医療ローンの3つです。

医療ローンを利用する場合は、銀行の口座情報と銀行登録印も必要になるため、忘れずに持参しましょう。

また未成年の場合は、追加で親権者同意書が必要になります。

クレアクリニックは学割サービスはあるの?

クレアクリニックには、学割サービスがありません

しかし子供脱毛プランがお得に提供されているので、学生さんでもお手頃な値段で医療脱毛が利用できます。

また様々な割引サービスがあるため、条件が合えば積極的に利用してお得に医療脱毛をはじめましょう!

まず他サロンや他クリニックに通っている場合、切り替え割引を利用できます。

最大2万円の値引きになるため、全身脱毛の乗り換えを検討している方はおすすめです。

ほかにもペアセット割は、2人以上同時のカウンセリングで、どちらも契約すると、最大2万円の割引になります。

さらにクレアクリニックは、医療ローンの分割手数料が12回まで無料になるなど、未成年でも医療脱毛をはじめやすいメリットがたくさんあります。

クレアクリニックは未成年でも効果がある?

クレアクリニックで使われるマシンは、「メディオスターNeXT PRO」です。

メディオスターNeXT PROは、毛の黒い色に反応して熱を発生するレーザーを使用し、毛根部に対してダメージを与えて発毛の力を弱めていくため、未成年でも十分に効果を発揮します。

クレアクリニックは医療機関であるため、医師や看護師など、医療従事者が施術を担当します。

肌の状態をしっかり確認し、子供のデリケートな肌でもトラブルを起こさず、しっかり効果の出るレベルに設定して施術していくため、効果が出やすいのです。

クレアクリニックの脱毛を未成年ではじめるメリット

未成年から医療脱毛を開始できるクレアクリニック。

大人からでもはじめられますが、未成年から脱毛するメリットとはどのようなものでしょうか。

体毛が濃くなりにくくなる

早いうちから医療脱毛を行うと毛を育てる力が弱くなり、思春期になっても体毛が濃くなりにくくなるというメリットがあります。

赤ちゃんや幼少期は、体毛が濃くなくても、思春期を過ぎると徐々に毛が濃くなっていきますよね。

その前段階で医療脱毛していれば、体毛が濃くなりにくいのです。

毛の濃さは遺伝も関係しているので、幼少期から濃い場合もありますが、大抵はホルモンの影響によって思春期頃から濃くなりはじめます。

その前に医療脱毛をはじめておくことが、ムダ毛予防として有効なのです。

自己処理のダメージを回避できる

肌トラブルのほとんどは、ムダ毛の自己処理によるものです。

カミソリや電気シェーバー、除毛クリーム、脱毛ワックスなど、様々な手段がありますが、いずれにしても肌に与える影響は大きいです。

角質を削り取ったり、肌が炎症したり、色素沈着で黒ずんだり、いろんな肌トラブルを起こす可能性があり、そのようなトラブルがさらにコンプレックスを大きくしていきます。

自己処理による肌へのダメージを予防するには、脱毛してムダ毛処理の必要がない肌を手に入れることが大切です。

未成年のうちから脱毛しておけば、ムダ毛処理を行う必要がなくなり、さらには肌の健康と綺麗さを保つことができるのです。

ムダ毛のコンプレックスがなくなる

ムダ毛のコンプレックスは、年齢に関係なく訪れます。

特に未成年だと、まわりの友達と自分を比較しがちで、自分の体毛が濃いことに対して強いコンプレックスを抱きます。

コンプレックスが強くなると、自分に自信が持てなくなったり、肌を隠したり、消極的になったり、など様々な影響が出てくる可能性があります。

早いうちから脱毛をはじめることで、体毛が薄くなり、ムダ毛に対するコンプレックスがなくなるというのがメリットです。

肌が綺麗であれば、自信を持って肌を出すことができ、まわりの人と自分を比べることなく、自然体で過ごすことができますよね。

クレアクリニックは基本的に10歳以上ならOK!

一般的に医療クリニックの年齢制限は、16歳以上を脱毛可能な年齢と設定していることが多いですが、クレアクリニックでは10歳以上であれば脱毛可能としています。

事情によっては10歳以下でも医療脱毛できる可能性があるため、どうしても早い段階で脱毛を開始したいという場合は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

クレアクリニックの子供脱毛は、最新の医療レーザー脱毛機「メディオスターNeXT PRO」を使い、確かな効果とほぼ痛みのない、肌に優しい脱毛を実現しています。

はじめての脱毛は不安があるという場合には、お試し価格の脱毛や無料テスト照射も行っているので、実際に体験してから決めると安心ですね。

クレアクリニックに興味のある方は、無料カウンセリングを受けて詳しい話を聞いてみてくださいね。